レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



ドミグラスソースを解凍して火を入れようと思い立ったのが金曜日の夜。
コロッケが食べたくなりジャガイモを買いに行ったのが土曜日の朝。

その結果、このメニュー。コロッケがかわいいドングリになりました。

今日のメニューは ビーフコロッケのドミグラスソース です。

コロッケ1

揚げムラは出来たもののきれいに盛り付けできました。

◆ビーフコロッケのドミグラスソースかけのレシピ◆

(材料・俵型8個分4人前)
ジャガイモ中を5個、牛ひき肉150g、玉ねぎ小1個。薄力粉、パン粉、卵1個、牛乳、塩コショウ、ナツメグ、揚げ油

(材料・ドミグラスソース、添え物)
市販のドミグラスソース缶、ローリエの葉、ズッキーニ、白ワインまたは清酒、にんじん、コンソメキューブ1/2個、オリーブオイル、塩コショウ、カレー粉

1)ジャガイモは水から20分ぐらい茹でて串が通れば茹で上がり。ザルにあけて布巾でつかんで皮を剥く。包丁と親指で皮を挟んで引っ張ると簡単に剥ける。

2)フライパンに油を熱し、中火で牛ひき肉と玉ねぎを塩コショウして炒める。ナツメグを振る。ジャガイモはマッシュして炒めたひき肉と合わせて俵型にまとめる。

3)ドミグラスソースは鍋にあけてローリエと共に火を入れる。お好みでパセリの茎、トマトピューレ、赤ワイン(すべて分量外)と煮込む。

4)ズッキーニは角に切り、鍋でオリーブオイルで炒めて塩コショウに白ワインを振りかけ、水を少し足してコンソメを溶かす。仕上げにカレー粉を小さじ1。にんじんはシャトー剥きして塩を足したお湯で茹でる。

5)コロッケの種に薄力粉、卵に牛乳を説いたもの、パン粉の順につけてサラダ油で揚げる。お皿に添え物、コロッケを盛り付けて最後にドミグラスソースでどんぐりの頭を作って完成!!

じゃが芋
コロッケのタネ
左上のフォトですがジャガイモを左手、包丁を右手に持って写真を撮ろうと思ったのですがカメラを持つ手がない事に気づいた結果この画像です(とほほ)。清潔なふきんで熱々を持って皮を剥きます。熱々のうちに剥くのがしっとりとしたマッシュを作るコツのようです。

ポテトコロッケは家庭の味、だから『自由』だと思います。形もこだわる必要もないので、クリームコロッケのように俵型にしちゃうのが僕好み。それにマッシュもキメ細かく裏漉すのも良し、ゴロッとした食感を残すのもアリ。

今回は添え物のレシピも載せさせていただきました。添え物のヴァリエーションのあるなしが料理の引き出しの多さ。彩りと味のコントラストを考えて...でも実はこのニンジンは生なんです。生のニンジンをシャトー剥きする。野菜スティックのニンジンからワンランク高みに登れますよ。
コロッケ2

このドミグラスソースは以前スジ肉から作って、残ったものを漉して冷凍したもの。それに材料を足してまた冷凍保存の繰り返しだから洋食屋さんのにはかなわないけれど、どっしりとしたコクがあります。

そんな貴重なドミグラスを普通のコロッケにかけちゃう。たまにはいいじゃないの、本物は美味しいはずだから。

コロッケはウスターソースで食べるのも好き。トマトクリームソースだって良く合います。だけどたまには奮発して本格的なドミグラでこんな風に「どんぐり」を作れば、楽しくて、本物の味を家族が憶えてくれるはず。

添え物のズッキーニをカレー風味にしてアクセントに。甘いニンジンをかじって、またコロッケに...。

下のフォト、美味しそうですよね(←他人事みたいですが)。
揚げる前は俵型のパサパサお団子みたいだったのに揚げた後はジューシーさが出るんですね。

コロッケって安く出来て家族を幸せな気分にしてくれる。

そんな不思議な能力があるみたいですね。

コロッケアップ

スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



テーマ:レシピ大集合! - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
>akiさんへCuisineより
こんにちは。ようこそレシピ気ままへお越しくださいましてありがとうございます。

一撃できてウレシイです。旦那さんが料理が出来るといざというとき何かと重宝します。それで洗い物も好きで料理の腕がピカイチだと他の他の人たちに自慢のしがいがあります。僕がどう思われてるかしりませんが...v-12
2006/10/12(木) 22:32:53 | URL | >akiさんへ #-[ 編集]
一撃です。。。
美味しそうなコロッケに一撃。。
いいわけですが、
一人暮らしのためか揚げ物をする
ことがほとんどありません。
いいなー。
こういう旦那さんと結婚したいと
最近切に思います。

2006/10/11(水) 22:33:30 | URL | aki #-[ 編集]
>りぼんねこさんへCuisineより
そうですか、ジャガイモの皮むきが嫌いですか。確かにへこんだ部分をくり抜くのとか面倒ですね。

コロッケはフランス料理。そういうえばそうですね。醤油文化に染まらない数少ない洋食ですねv-7
2006/09/29(金) 16:41:52 | URL | >りぼんねこさんへ #-[ 編集]
究極のコロッケ
<一番下の写真、アップになっているので大迫力です。相変わらず何を作っても美味しそうです★
私はジャガイモの皮を剥くのが大嫌い。チマチマした作業が駄目なんでしょうね。
でも手作りコロッケは抗いがたい魅力がありますね。買ったものよりずっと柔らかくて、コロッケって元々はフランス料理だったんだなぁって思わせてくれます。
コロッケ作ったのはもう2年は前ですが、そろそろ作ってみようかな?
ドングリの季節だしね(o^ー')b
2006/09/27(水) 21:51:37 | URL | りぼんねこ #-[ 編集]
>mahamamaさんへCuisineより
コロッケ好きのだんな様に揚げたてを食べさせてあげてください。手間がかかりそうな感じもしますが揚げるのさえ嫌いじゃなければ簡単に出来ます。何といっても全部すでに火が通ってますから中まで火が通ってるだろうかという心配がないので安心です。
2006/09/27(水) 13:57:47 | URL | >mahamamaさんへ #-[ 編集]
>あまんさんへCuisineより
カレー味を添え物に忍ばすのが僕は大好きなんです。他にはケチャップ味、マヨネーズ味といった具合に箸休めの目的ですがそれだけで立体的なお皿になるでしょう。

コロッケのジャガイモは一般的には馬鈴薯じゃないでしょうか。ポテサラも同じ馬鈴薯です。煮込みは荷崩れしにくいメイクイーンです。
2006/09/27(水) 13:53:32 | URL | >あまんさんへ #-[ 編集]
>グレ☆ママさんへCuisineより
コロッケパーティーのアイデアいいですね。コロッケ嫌いなお子さんは少ないですからね。それに色んな形で楽しんじゃいましょう。イカリングやエビのフリッターなんかもいいですね。パーティーが盛り上がりますように。
2006/09/27(水) 13:49:29 | URL | >グレ☆ママさんへ #-[ 編集]
>soraさんへCuisineより
コメント嬉しいです。
僕は田舎でもなく都会でもない土地で育ったので「田舎から送ってきた野菜」という言葉の響きに羨望の感があります。ジャガイモは妻の実家に毎年送られてくるようで僕らが泊まる時はキッチンを借りてコロッケを作ります。いいものですね、コロッケって。
2006/09/27(水) 13:46:43 | URL | >soraさんへ #-[ 編集]
>えすさんへCuisineより
ご訪問ならびにコメントありがとうございます。

えすさんのブログにもおじゃましましたが、時間がなくてコメントできませんでした。折を見て今度じっくりおじゃまさせていただきます。今後ともヨロシクお願いします。
2006/09/27(水) 13:42:16 | URL | >えすさんへ #-[ 編集]
>さおりさんへCuisineより
皮ごと茹でるのはポテトサラダの場合も同じです。なぜだかはわかりませんが、その道何十年の洋食屋のコックさんがこの方法で茹でてます。
熱いですがちょっとがまんして皮を剥く。そしたら美味しく出来ますよね。
2006/09/27(水) 13:39:51 | URL | >さおりさんへ #-[ 編集]
>もなもなかさんへCuisineより
コロッケがうれしいのは安く大量に出来ることです。もなもなかさんは北海道ですからジャガイモが豊富ですよね。ぜひ一度お試しください。ウスターソースもいいですよ。
2006/09/27(水) 13:36:56 | URL | >もなもなかさんへ #-[ 編集]
>hiroさんへCuisineより
コメント遅くなってすいませんでした。

はい、ドミグラスソースは継ぎ足して作ってます。最初の感動と味を忘れずにいるのが難しいです。だんだん基本の味からずれてくるんです。

お仕事してて料理に手を抜く云々の件ですが、仕事が一番ですからこんなブログなんてやってていいのだろうかと思うこともが多々あります。何事もほどほどにです。
2006/09/27(水) 13:35:02 | URL | >hiroさんへ #-[ 編集]
>まばぁばさんへCuisineより
そんなぁ、照れるじゃないですか。
僕は「ラーメン屋のおやじ」とか「食堂のコック」という感じが好きです。「シェフ」というのはレストランのコック長ですから、ちょっとハイレベルなんですよ。最近、料理人をすべてシェフと呼ぶ風潮にありますが正確には「コック」が正しいと思います。
2006/09/27(水) 13:31:04 | URL | >まばぁばさんへ #-[ 編集]
>ちゃちゃまんぼうさんへCuisineより
コロッケは買ってくるものという価値観は全然アリだと思います。だってお肉屋さんの店先で売ってるコロッケうまいですもんね。今でも大好きですv-22
2006/09/27(水) 13:22:50 | URL | >ちゃちゃまんぼうさんへ #-[ 編集]
まさに、洋食屋さんのコロッケですね♪こんなお料理が食卓を飾ったらずーっと眺めて食べるのが勿体無くなっちゃいそうです(〃ω〃) 旦那様は揚げたてコロッケをハフハフしながらつまみ食いしちゃうほどコロッケ大好きなコロ助です!これ見ちゃうと画像にかぶり付きそうだな・・・きっと((笑))
2006/09/27(水) 08:13:27 | URL | mahamama #-[ 編集]
ドミグラスソースが濃厚そうでとってもおいしそうですね。
洋食やさん風だけれど添え物がとってもオシャレ。
ズッキーニのカレー炒めいいですね。
コロッケ作るときのじゃがいもの種類ってどんなのが最適なんですか?

2006/09/26(火) 23:29:57 | URL | あまん #-[ 編集]
おいしそう♪
おいしそうでかわいいコロッケ☆
ソースは本格的で素晴らしく贅沢な
一皿になりましたね。

こんど、子供たちに助けてもらって
コロッケパーティーしちゃおかな☆
どんぐりな盛り付けも参考にさせていただきます♪

2006/09/26(火) 20:41:24 | URL | グレ☆ママ #LkZag.iM[ 編集]
すごい\(゚o゚;)/の一言です(^^;)
盛付も素敵だし、めちゃめちゃ美味しそう♪
コロッケって、なんだか面倒であんまり作らないんですけど
こちらの写真を拝見していたら、作ってみたいな~と♪
ちょうど、山のように頂いたじゃがいもがあるんです(^ー^)
2006/09/26(火) 11:38:35 | URL | sora #-[ 編集]
はじめまして
すご~い洋食屋さんみた~い。
FC2のブログランキングから来ました。
Cuisineさんが仕事の合間にアップしているという記事、
私も仕事の合間にまた遊びにきます。
2006/09/25(月) 21:36:40 | URL | えす #-[ 編集]
ちょうど明日、コロッケにしようと思っていたところです。
じゃがいも、皮をむいて切ってゆでてしまうと、やっぱりうまみが逃げてしまっていますよね。
時間と気持ちに余裕のある時には、じゃがいもは丸ごとゆでるようにしています。
2006/09/25(月) 16:12:39 | URL | さおり #qZNchAr.[ 編集]
うーん!!あっぱれ!
もう!!たまりませんねぇ・・こんなに綺麗なコロッケちゃん。そうですよねぇ、どんぐりに見えますよ!!季節も秋ですし。美味しそうですが、挑戦するのは、ちょっと自信ないかも・・・でも、おいしそうだし・・・ご近所に引越ししたいです^^
札幌は、今日も秋晴れです。さわやかな秋風が窓から入ってきます。
2006/09/25(月) 12:06:36 | URL | もなもなか #-[ 編集]
一番下の写真、ほんと~に美味しそうです!!!
ソースは大切に育ててるんだな~って感じがしますね。深~い味になってるんでしょうね。
お仕事してて、料理にも手を抜かない姿勢・・・見習いたいです。
2006/09/25(月) 09:14:56 | URL | hiro #-[ 編集]
こんばんは。
いつもながら手の込んだお料理に舌を巻いてしまいます。
ダイエット中と言うこともあって揚げ物にとんと御無沙汰の上、コロッケって実は難しいお料理と思っていてなかなか作らないです。
前記事のオムレツも私から見れば完璧に思えますが、まだ満足されていないご様子。
質より量の学生が来る「食堂のオヤジ」というより、オシャレで小さな「カフェのオーナーシェフ」というイメージしか浮かんでこないのですが…。
2006/09/24(日) 18:11:18 | URL | まばぁば #-[ 編集]
これはもうかなり年季の入った、おいしい洋食屋さんレベルですね♪
私は"コロッケは買ってくるもん"という手抜き主婦なので
こういうものが家で食べれるんだということに感激します☆
コロッケの中身もとろり~ん♪でおいしそ~(≧w≦)☆
2006/09/24(日) 07:26:13 | URL | ちゃちゃまんぼう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/109-dd21223e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。