レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



失敗しました。

カルボナーラという響き、僕は好きです。
卵がネットリの黒コショウがピリリッ。
ああ、パスタってなに食ってもうまいなぁ。

お店で食べるカルボナーラは大好きなんですが

今までの人生で カルボナーラは2勝5敗 ぐらいです。

そんなわけでカルボナーラのレシピなんて検索すれば山のようにヒットするでしょうから、
今日は失敗する為のコツをお送りします。

カルボナーラ

上のフォト、見た目は美味しそうですね。でも、だめでした。

毎回、毎回、まいかい!!

判っているんだけれどやってしまうあやまちを切々と語らせてください。

「あっ、ベーコンも卵もあるしカルボナーラでも作ろかなぁ」
っと思った時点ですでに失敗への序曲です。
失敗への道その1→レシピ本を見て材料や分量を確認しない。

「Cuisine妻の分も含め2人前だから卵は3個でいいかなぁ」
失敗への道その2→卵は一人2個必要なのに、ケチる。

「牛乳しかないから、これで作ったろ」
失敗への道その3→カルボナーラは生クリームなのに牛乳で済まそうとする(牛乳でも出来ますが・・・)

「火を通しすぎてはだめだ、でもちょっとぐらいなら・・・」

っとボールの中で美味い具合にネットリなりかけたパスタを
失敗への道その4→まだ粗熱が取れていないフライパンのベーコンと合わせる。

以上の4つのポイントを押さえれば必ず上手い具合にカルボナーラの失敗作ができます。

ベーコンたまご
もう一つの原因はフライパンの大きさでした。
最初はベーコンを焼くだけだから小さなフライパンでもいいやって思っちゃって
最後に2人分のパスタと合わせる事をしっかり忘れてました。
フライパンに入れたら急いであおって混ぜないと卵がすぐ固まってしまいます。
パンナチェッタ(豚バラ肉の塩漬け)があれば良いですが
おうちの冷蔵庫には無いですよね。ベーコンで良いと思います。
粉チーズは必要。できればパルミジャミーノかペコリーノ。

最後の詰めの部分ですが熱々の茹で上がりパスタをボールの中で合わせて
余熱で火を通して終わり・・・っというレシピもあれば、フライパンで合わせる方法もあります。

僕は後者の方が好みですが、その場合は落合務シェフいわく

「フライパンにパスタを入れて、その後に卵液」

だそうです。


カルボナーラの失敗レシピをパソコンでパコパコ書いていて想うこと一つ。

二十歳前の頃、フラれると最初から分かっている女の子に告白するようなそんな感覚。

フラれるだろうなぁ、ああ、やっぱりなぁ、でもいいや!告白できて・・・みたいな。

準備をキチンとせずに、ただカルボナーラが好きだという想いだけで作り始めるのも同じようなもの。

僕にとってそんなカルボナーラは「明日があるさ」っというレシピです。(←意味不明)

カルボナーラ2

スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
>もなもなかさんへCuisineより
失敗だってありますよ。何度も。それに盛り付けが悪かったり、写真がつまんなかったりでブログに載せてない写真がけっこうあります。こんどボツ特集をやろうかと思ってますv-274
2006/10/21(土) 06:17:23 | URL | >もなもなかさんへ #-[ 編集]
>さおりさんへCuisineより
パンナチェッタを自作ですか???ベーコンをやってる人は聞いたことありますけど、パンナチェッタもやろうと思えばできるんだ。昔にゆでハムもどきを作ろうとして完全に失敗したことがあります。レシピ本どうりにやったのに...それ以来その本を見て料理した事はありません。

喫茶店で無難なパスタはやっぱりナポリタン、焼きうどんです(笑)
2006/10/21(土) 06:14:29 | URL | >さおりさんへ #-[ 編集]
>あまんさんへCuisineより
成功への道のりは限りなく長く、失敗への道のりは短いもの。

カルボナーラの他によく失敗するのは蕪(かぶ)の炊き方です。毎回柔らか過ぎちゃうんです。それと茄子の炊き方も、色が抜けちゃって。がんばろっと。
2006/10/21(土) 06:09:47 | URL | >あまんさんへ #-[ 編集]
>グレ☆ママさんへCuisineより
コメント遅くなってすいませんでした。

失敗作の表現の仕方が秀逸ですね(笑)。そういえば卵かけご飯はニッポンのカルボナーラみたいなものですね。こちらでは卵の殻が殺菌されてなくて生で食べるのを控えています。卵かけごはん食べたいです。
2006/10/21(土) 06:03:11 | URL | >グレ☆ママさんへ #-[ 編集]
>まばぁばさんへCuisineより
コメント遅くなってすいませんでした。

何回か作って味はどうだったかな?ってことは美味しかったということじゃないでしょうか。まずかったら覚えてますもん。高カロリーなんですか。パスタはどんなものでも大好きなのでカロリー抑え目のものを選んだ方が良いですねv-22
2006/10/21(土) 05:59:37 | URL | >まばぁばさんへ #-[ 編集]
なんか・・・
笑っちゃったのは、私だけでしょうかぁ^^失敗なさることもあるんですねぇ・・・ちょっと安心。『卵をケチる』に大爆笑です
2006/10/19(木) 12:50:43 | URL | もなもなか #-[ 編集]
ど田舎に住んでいるもので、お店のメニューに「カルボナーラ」と書いてあっても、こわくて頼めたものじゃないのです。
いりたまご状態、牛乳で作ったカルボナーラ出すなよー!と、叫びたくなります。

オムレツもですが、たまごは必要量使わなきゃですね。
パンナチェッタ、たまにブログで自作している方がいるので、いつか作ってみたいです。
2006/10/19(木) 12:02:51 | URL | さおり #qZNchAr.[ 編集]
>hiroさんへCuisineより
コメント遅くなってすいません。

先ほど香港出張から帰ってきました。香港で思ったこと、それは料理がうまい事。当たり前なんだけど料理のレベルがワンランク上でした。薄味ですしね。それに新しい料理に挑戦している感じを受けました。
次回、UPしようかなと思っていますv-42
2006/10/19(木) 01:24:53 | URL | >hiroさんへ #-[ 編集]
>soraさんへCuisineより
コメント遅くなってすいません。

カルボナーラ是非作ってください。
で、トラバも大歓迎です。こっちからもさせてください。僕も何度か「そぼろスパゲティ」のようなものを作って悲しい想いをしました。めげずにがんばりましょうv-7
2006/10/19(木) 01:21:30 | URL | >soraさんへ #-[ 編集]
>mahamamaさんへCuisineより
コメント遅くなってすいません。たった今香港から帰ってきたばかりです。

蝋玩具というのにくすっと笑ってしまいました、スイマセン。想像しやすいですね。カルボナーラはスパゲティーで作ります。なんだかんだ言ってもやっぱりスパゲティが好きですね。ペンネとかあんまり食べた気がしないものですから。

香港の飲茶美味しかったですv-7
2006/10/19(木) 01:16:22 | URL | >mahamamaさんへ #-[ 編集]
>おのぼりさんさんへCuisineより
コメント遅くなってすいませんです。

そうですね。カルボナーラは気軽に作りはじめちゃだめですね。そういう場合はナポリタンがいいと思います。少々失敗してもまずくはならないから。

豚挽き肉でも煮込みハンバーグなら出来たかも。でもそういう場合は作戦変更で中華系に持っていけばよかったかもです。
2006/10/19(木) 01:12:36 | URL | >おのぼりさんさんへ #-[ 編集]
>りぼんねこさんへCuisineより
コメント遅くなっちゃいました。
香港に出張してました。

いそがし~。

りぼんねこさんって「火を通す」星人でしたっけ?いつもバシッとカッコイイ料理を作ってらっしゃるので生っぽい感じがだめだとは知りませんでしたv-19

男前ですかぁ。ぼかして撮るのをCuisine妻にお願いして何枚も撮りましたから...
2006/10/19(木) 01:08:49 | URL | >りぼんねこさんへ #-[ 編集]
>ちゃちゃまんぼうさんへCuisineより
コメント遅くなってすいません。

ちゃちゃまんぼうさんは手抜きなんて言ってますけど美味しそうで、健康そうな料理作ってますよ。まあ、カルボナーラは誰でも難しいでしょうけれど。コツはつかんでるんです、このレシピの逆をやればそれでいいんです。でもできない。邪念があるのかなぁ。
2006/10/19(木) 01:03:38 | URL | >ちゃちゃまんぼうさんへ #-[ 編集]
>かのんノンさんへCuisineより
おひさしぶり+コメント遅くなってすいません。

どうやらこの失敗レシピというのは面白いようですね。とほほな感じがいいんでしょうね。

顔載せちゃいました、お恥ずかしい限りです。
2006/10/19(木) 00:49:15 | URL | >かのんノンさんへ #-[ 編集]
カルボナーラへの道のり詳しく
御説明していただきありがたく
読ませていただきました。~~で~

この苦難の道のりを踏まえて

ぜひぜひリベンジの道を又新たに
歩んでくださいませ~~~

自虐的なレシピなのになぜか
とっても面白くかつ参考になりましたよ。
2006/10/17(火) 22:20:26 | URL | あまん #-[ 編集]
おつちでカルボナーラは、、、
すみません、もう上手に作るのはあきらめてます。
いっつも、卵チーズそぼろがらめパスタか、でなけりゃ、卵かけパスタ、、、
どーも納得いくレベルにならないので、
最近では、フレッシュな卵があるなら
土鍋でご飯たいて、おいしいしょうゆで卵かけご飯にしちゃうほうが
無難、なんて逃げてます。
弱い、弱すぎる自分…(--;
2006/10/15(日) 20:16:41 | URL | グレ☆ママ #LkZag.iM[ 編集]
こんにちは。
カルボナーラは初めて食べた頃はやみつきになってよく食べました。
自分でも作ってみた事も何回かあります。味はどうだったかな?
ダイエットを始めてからは、クリーム系パスタの恐るべき高カロリーに、とんと食べていません。
が、最近目標達成出来たので、そのうちご褒美に食べてみようかなと思っています。
2006/10/15(日) 12:52:37 | URL | まばぁば #-[ 編集]
カルボナーラ...好きですけど作ったことはありません。でも作りたくなりました♪せっかくポイントを教わったんですからね(^^)v失敗覚悟で挑戦してみたいと思います。Cuisineさんで失敗の方が多い料理があるんですね。意外でした。リベンジ、楽しみにしています!
2006/10/15(日) 06:57:43 | URL | hiro #-[ 編集]
ぎゃー、前回のソーセージ記事いつもコメント書こうと思い見とれて忘れちゃってました・・・ビール好きな私としては写真だけで「おかわり!!」って言いたくなっちゃうのです((笑))

今回はカルボナーラ♪私もいつも違う味になっちゃうのです((笑))でも、どんな事になろうと完食します・・・我が家はボールに入れ混ぜ合わせちゃいます。邪道かもしれませんが、混ぜる分量は卵を少なくし黄身だけを最後に盛ります。あとは頂く人の時間で味が変わっちゃいます((笑))先日カッペリーニで作った時は・・・蝋玩具のようになりました((笑))
2006/10/14(土) 20:51:16 | URL | mahamama #-[ 編集]
カルボナーラ難しいですよね(>_<)
私は以前作って大失敗!Cuisineさんの失敗作ってゆーレベルじゃなくて
食べられるのか?これ・・・って感じでした(-_-;)
もちろん、それ以来作ってません(笑)
手持ちの本に、簡単レシピのカルボナーラが載っているのですが
まずは、それから挑戦してみましょうか!
2006/10/14(土) 19:02:11 | URL | sora #-[ 編集]
先週、お顔が載っていることとOXOのフライ返しに食いついたことを書くのを忘れていました^ ^;

料理、カルボナーラでこれだけのことが出てくるのがすごい!ホント料理大好きなんだろうなあと思いました。

私は、とっても面倒くさがりなので、「生クリーム」う~ん。無い。パス。
ってな感じで、失敗も何もありません(笑)
ピリッと胡椒。胃が元気じゃないと食べられないクリーム系。
あ~お腹がすいてきました。
なんで失敗するかわかれば次回はおいしくできるはず!なんですが、これが気分やシチュエーションでかわるなんて、ホント人生や仕事みたいですね。
ふむふむと思いながら読んでいました。

ちなみに私の今週の失敗は、煮込みハンバーグをつくろうとして家に帰ってきて気付きました。
牛豚混合ミンチではなく、豚onlyでした。。。

2006/10/14(土) 14:34:59 | URL | おのぼりさん #-[ 編集]
先日はお見舞いコメントありがとうございました
<うふふ、Cuisineさんでも失敗されるんですね。ちょっと嬉しくなってしまいました。
でもよく読んでみると・・・
☆レシピ本をみない、ケチる、代用品で済まそうとする、生が怖いので火を通したがる☆
v-12これ私のことや~ん。
プロフィールのお写真も、思っていた通りの雰囲気でイイ感じですよ。
よっ!男前!
2006/10/14(土) 12:29:29 | URL | りぼんねこ #-[ 編集]
カルボナーラは外で食べるか
家で作る時はレトルト使用です( ̄Д ̄;;
Cuisineさんでも難しいというカルボナーラを
私が上手に作れる自信はゼロですね・・・
今回の記事見て確信持ちましたΣ(; ̄□ ̄A
でもCuisineさんの自虐的な記事
思わず吹き出してしまいましたよ≧(´▽`)≦
「明日があるさ」いいですね!
何度も挑戦してコツ掴んだらまた教えて下さい♪
2006/10/13(金) 22:50:48 | URL | ちゃちゃまんぼう #-[ 編集]
お久しぶりです。
私もカルボナーラ大好きです。
カルボナーラを作りにとても面白いレシピで
フムフムと読んでしましました。
それと久し振りにブログへ遊びに来ましたら
Cuisineさんのお顔が写っているのですか!!! 素敵ですね。
2006/10/12(木) 23:51:06 | URL | かのんノン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/111-7b728cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。