レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



シンガポールに住み始めてもう3年になる。

日本の魚が食べたいと思う事は多々あるが、こちらの近海では捕れない魚介も日系の水産業者が輸入しているので冷凍なら秋刀魚も一部のスーパーで買う事が出来る。

シンガポールの住宅のキッチンには日本であるような魚焼きグリルがないゆえ魚の塩焼きが簡単には出来ない。オーブントースターを2台買って1台を魚焼き専用にする人もいるらしいが、我が家は昔ながらの魚焼き器をコンロの上にのせて焼いている。ところがこれが少しでも脂ののった魚だと部屋中が煙でモクモクになってしまう。ゆえに塩焼きはあまりやらない。

ところが前述のスーパーの魚屋に行くと目が食べたいのか塩サバなんかについつい手が伸びてしまう。当然、消費できないため冷凍庫に眠ることになる。どうしたものか...

サバのカレー竜田揚げ

ずっと前にフライパンで魚を焼くと良いと聞いてやってみた。
結果は魚の脂がフライパンの上で焦げてなんとも言えない臭みが出て失敗に終わった。
サッパリした魚なら良いかもしれないが脂ののったサバなどはやめた方がいい。

そこで思いついたのが竜田揚げ。揚げれば青魚特有の臭みも気にならない。
さらに今日はカレー風味にしてみようかな...

知り合いからいただいたスパイス。ガラムマサラとターメリックをふりかけて片栗粉をまぶしてサッと揚げる。

サバのカレー竜田揚げのできあがり。

味噌汁ほうれん草のおひたし
カレー粉をまぶす

「サバの生き腐れ」という言葉があるように生食には適さない。

しめ鯖も本当の酢を使わないとあたる可能性があるから新鮮なものを選ぶ必要がある。

そんなサバも塩サバにして焼いて味噌汁と漬け物があればこの上ない至福の時という男性が多い。

定食屋でどんぶり飯と小鉢にマカロニサラダなんかをもらってかきこみたい。

サバやサンマなど青魚にはそんな美味しい記憶があるような気がする。

サバアップ

スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



コメント
この記事へのコメント
>mikiさんへCuisineより
なるほどタマリンドですね。
なんかお薬の名前みたいですね。
すりおろしてお砂糖を加えてソースにするんですかね。もしかしたらシンガポールに実はあって、でも知らないから気に留めなかったのかも...。情報ありがとうございます。
2007/11/12(月) 23:00:17 | URL | >mikiさんへ #-[ 編集]
タマリンド
タマリンドは鞘に入って木にぶら下がっている植物です。おおきくて茶色いさやえんどうみたい。そのまま食べるとすっぱいのですがタイではお砂糖を加えて甘酸っぱいソースにして良く登場していました。東南アジア一帯ではよくあるものと思い込んでいましたが、シンガポールでは出回ってないのかも知れないですね。でもおいしいので探してみてください!
2007/11/11(日) 17:00:56 | URL | miki #aB7FrtTA[ 編集]
>mikiさんへCuisineより
mikiさん、お久しぶりです。お元気ですか。

給食で竜田揚げがメニューになるのは揚げ物の方が大量に簡易に出来るからです。でもmikiさんの言うようにそれが逆に子供には嬉しいんですよね。くじらの竜田揚げは世間では不評でしたが僕は一番の大好物でした。

タマリンド?タイのたれの名前ですか?調べておきます。勉強になります。教えていただいてありがとうございます。
2007/11/11(日) 12:23:02 | URL | >mikiさんへ #-[ 編集]
>plumeriさんへCuisineより
plumeriさんのブログにおじゃましましたが旅行がお好きなようですね。シンガポールは中国、マレー、インド、西洋と多文化ですからこちらの集合住宅に住んでいると窓から他のユニットのキッチンから食べ物のにおいがしてきます。強烈なにんにくの匂いとかカレー粉の香りとか。そんな時はすぐ窓をCLOSE。

多文化を感じる瞬間です(笑)
2007/11/11(日) 12:18:01 | URL | >plumeriさんへ #-[ 編集]
>かのんノンさんへCuisineより
かのんノンさん、コメントありがとうございました。それとご無沙汰してすいませんでした。

僕も海外では和食がおいしくなる方です。でも旅行中はつとめて現地の食を食べるようにしています。それでも帰りの便で機内食がアジアンと和食の選択だと迷わず和食にしてしまいます。

最近、cookieの更新が止まっていますよね。近況報告するようにリクエストしてください。僕からも言っておきます(笑)
2007/11/11(日) 12:09:03 | URL | >かのんノンさんへ #-[ 編集]
>soraさんへCuisineより
僕も以前、生の鯖を買ってきて塩を振って塩鯖にして焼いて食べました。天然の感じがして良かったのですが塩鯖として売っているのに比べ脂ののりと熟成度が低くそれほど美味しくはありませんでした。残念!

soraさんが作った簡単塩サバように効率よく天然素材で美味しいものを自分で作るのに興味があります。勉強になりました。
2007/11/11(日) 11:57:31 | URL | >soraさんへ #-[ 編集]
>東京ファームさんへCuisineより
魚は獲れるのですが鮮度は日本に比べるとちょっと落ちます。こちらの人はほとんどが熱を加えて食べる前提なので。日本人のように自宅で刺身は食べないですから。それでもこちらのローカルの市場に行くと生の魚を氷の上にたくさんのせて売っています。昔の日本の魚屋さんのようです。そういうのがなくなってしまった日本の台所はさみしいなぁとも思います。
2007/11/11(日) 11:52:40 | URL | >東京ファームさんへ #-[ 編集]
さば
いいですね~、竜田揚げ。
子供の頃、うちでは鯖は塩焼きか煮着けと決まっていたので小学校の給食で竜田揚げが出ると小躍りするほど喜んだ記憶だあります。
自分でやろうとすると面倒くさくってやっぱり塩焼きにしちゃうんですよね~。cuisineさんのまめさを見習わねば。
カンボジアでも鯖は食べられますが、やっぱり日本の鯖の方が格段においしいように思います。タイでも「サバ」と呼ばれローカルレストランに行くとアルミで包んで炭火焼したものがおいしかったです。やっぱりあまり脂は乗ってなかったけど、タイ風の甘辛いタマリンドのたれでいただくとそれはそれでおいしかったなあ~。
2007/11/10(土) 17:48:21 | URL | miki #aB7FrtTA[ 編集]
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

2007/11/10(土) 17:24:52 | URL | みんな の プロフィール
#-[ 編集]
おはようございます♪
国によってキッチンの事情ってやはり異なるのですね!
グリルで焼くのがあたりまえになっていましたが、
それでも数日は部屋に匂いがこもったりv-356
この季節、秋刀魚やブリの塩焼きは美味しいんですけど、後がv-403
ガラムマサラとターメリックで竜田揚げ・・・美味しそうです!
お料理って工夫が必要ですね、参考になりましたv-410

こちらは紅葉の前に、街はクリスマス色になってきました。
シンガポールですか、羨ましいなぁ♪クリスマスもステキなんでしょうねv-352
2007/11/10(土) 09:21:51 | URL | Plumeri #4GKkIuwA[ 編集]
日本食
お久し振りです。v-410
国が違うとコンロ事情も違いがあり、大変なのですね。海外旅行に行くとすぐに海外の料理に飽きてしまい日本食が恋しくなってしまいます。v-409
Cuisineさんのように工夫して上手にお料理が出来ると良いなあ~と思いました。v-10   さすがいつ見ても料理が美しいです。
2007/11/10(土) 01:00:52 | URL | かのんノン #-[ 編集]
Cuisineさん、こんにちは~!
サバやさんまの美味しい季節☆
日本では、当たり前のように美味しく頂くことができるけど
違う国にいると、色んな苦労があるんだなぁ~と、改めて有難さを実感です(-_-;)
そういえば以前、電気の魚焼き器を使っておりました。
両面にヒータが付いているので、裏返す必要もなく便利だったのですが
なんせ、そんなには広くないキッチンでして、器具が溢れかえるのはどうかと(笑)
竜田揚げのカレー風味!美味しそうですね~v-10
普通の竜田揚げは作ったことがあるんですが、カレー風味はない~☆
最近、遅い時間にスーパーに行くと、生さばがかなりお値打ち。
それを買っては、塩を振って冷凍庫へ!簡単塩サバ。気に入ってます(笑)
今度、カレー風味の竜田揚げも作ってみま~す(^_-)-☆
2007/11/08(木) 13:38:00 | URL | sora #-[ 編集]
勉強になります。
こんにちわ。
先日は私のブログに遊びにきていただき、ありがとうございました。
シンガポールには魚焼きグリルがついてないんですね。
魚採れる地域でも、調理方法が違うんですね。
勉強になります。
サバの竜田揚げ、作ったことないです。
しかもカレー味。
ガラムマサラもターメリックも家にあるので、やってみようと思います。
2007/11/08(木) 12:11:09 | URL | 東京ファーム #UnotM2NI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/123-1d4bc47b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<何だか普通過ぎる食卓ですね。<コロッケは冷凍食品だし(笑)<最近 忙しくて手抜きばかりなのです<大阪のユニバーサル・ジャパンに行ってきました<ウォーターワールド ...
2007/11/09(金) 21:00:11 | りぼんねこの今日のごはん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。