レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



★★★★★文末にプレゼントのお知らせがあります★★★★★

福建省から移住した中国人の子孫が多くいるシンガポール。

日本では福建省と言えばウーロン茶それも鉄観音だがここでは勝手が違う。

ウーロン茶と鉄観音茶は違うものらしい。僕はこの違いを最初は単にクオリティの差と理解していたが(例:和牛と松坂牛)中国福建省からの移民の子孫は全然別のものとして扱っているかに見える。

「テッカンオンはテッカンオンだ。ウーロン茶とは違う。」

送別会のために訪れた中華料理店でそんな彼らの話を聞いているとそれがカシミヤとウールぐらいの差があるような気がしてきた。

ホッケンミー

僕が好きなフライドホッケンミーはシンガポール名物料理のひとつ。日本のソース焼きそばに使うような太めの麺を肉、海鮮などと炒めた塩そばだ。ホーカーズセンターと呼ばれる屋台村で食べることが出来る。店によっては2種類の麺をまぜて作り、炒める最中にスープをたくさん入れるので出来上がりは「とろみを帯びた海鮮塩そば」といった感じだ。

日本の中華料理店では麺をかりかりに揚げてあんかけにすることが多いがこの料理はスープと一緒に炒めて「とろっ」としていてそれがまた庶民的な感じがして良い。

今日はこのフライドホッケンミーを作ってみた。

この料理を彼らは最初のフライドの部分をはずして「ホッケンミー」と呼ぶ。

福建の「ミー(麺)」という意味だから全く正しい。だが僕にはそれが「ホッケンミン(福建の民)」に聞こえてしまう。

彼らの先祖に何が起ったか僕は知らないが、このトロトロ麺を食べるたびに彼らの先祖が福建省から持ち込んだのではなく、この地にたどり着いてから今の形になったのではないかと思う。

箸置き
鍋を振る
ホッケンミー2
海老、イカは最初にサッと炒めて取り分けておく。油を敷いたフライパンに豚肉、モヤシ、にんにくのみじん切り、麺、清酒の順に入れて炒める。

塩コショウ、中華スープで味を調整しながら最初に炒めた海老、イカを戻し最後にわけぎを入れる。

ライムを添えるのがシンガポール流。

シンガポールは驚くほど速いスピードで異文化を融合する。そのまま吸収することはまず無い。必ず彼らなりの解釈を加えて形を変え最も合理的な形で取り入れてしまう。その顕著な例が英語だ。

サンドウィッチスタンドで「トマト以外の野菜は全部入れて欲しい」という事を表現するのにネイティブスピーカーなら何通りもの言い回しがある。だがシンガポーリアンは一様に「ノォートマト」の一言で片付けてしまう。というよりその表現しか知らない、知る必要もない、なぜならこの東京都の面積ほどの小さな島で皆で「ノォートマト」で通せば何も他の表現を知る必要はないのだ。

タクシーに乗った時にこんな事もあった。そのドライバーは以前東京に旅行したついでに横浜の中華街にも行ったと言う。僕は意地悪な質問をしてみた。

「ロンドン、ニューヨーク、パリ、世界の主要都市にはいずれも中華街があるが、なぜ東京には無くてなぜ横浜なんだろう?」

彼は「横浜には港があるだろ、だから中国人が入って来れたんだよ。」と、そんな事もわからないのかと言いたげに答えた。

やれやれ。彼の論理は横浜に中華街が出来た理由にはなっているが、なぜ同じように港のある東京には無いのかという答えには全くなっていない。反論しようと思ったがやめることにした。彼らにとって東京に中華街が無い理由を探す必要などないのだ。もし僕が反論したらきっと彼はこう言うだろう。「だって実際に東京には無いだろう」と...

不必要なものはそぎ落とす合理性。この3年間で僕はそんな彼らの合理性にうんざりした事が何度もあった。時にはこの国を出て行こうと思った事さえあった。

だが実際に出て行く事が決まると逆に彼らの生き方がうらやましく思えてきた。そしてまた戻ってきて今度は彼らがぐうの音も出ないくらい論破してやろうと思った。たとえそれが無理だとわかっていても...

僕は自分が料理ができて本当に良かったと思う。

日本に帰ってもこのホッケンミーを料理してシンガポールを思い出して次回は彼らをどうやってギャフンと言わせてやろうかと思いをはせる事が出来るから...

桂花陳酒

★★★★★ブログ仲間の皆さんへ応援感謝プレゼント企画★★★★★

3年間のシンガポール生活を終え日本に帰国する事になりました。
日ごろの応援に感謝を込めまして抽選で3名様に「アジアン味覚セット」をプレゼントいたします。

応募資格: 2007年11月16日までに「レシピ気ままにSelfish」に2回以上コメントを残してくださった方

応募方法: 『アジアン味覚セット希望』とご明記の上、 ハンドル名を入れてコメント欄よりご応募ください。 
★この時点で、氏名・住所・メールアドレス等の個人情報はご記入頂く必要はありません★

応募締切日: 2007年12月10日

当選発表: ブログ上にて当選者様のハンドル名を発表します。その後、当選された方と直接やりとりをさせていただきます。

当選された方には宅配便にて発送予定のため、住所、氏名、電話番号等の個人情報をお知らせいただいて差し支えない方に限ります(個人情報を第三者に提供することはありません)、また、当方の個人情報も同様の扱いを下さいます方に限らせていただきます。

それでは皆さんどしどしご応募ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



コメント
この記事へのコメント
>りぼんねこさんへCuisineより
明けましておめでとうございます。
年末に○宮市にお墓参りに帰りました。伊吹おろしが寒いなぁ。

当たっちゃいましたよ、当選おめでとうございます。内容は開けてのお楽しみですが恐らくりぼんねこさんには珍しくないモノが多いと思います。
新年そうそう縁起がいいですね。連絡お待ちしています。

今年もよろしく。
2008/01/04(金) 01:22:30 | URL | >りぼんねこさんへ #-[ 編集]
>さおりさんへCuisineより
さおりさん、

明けましておめでとうございます。
ご無沙汰しています。日本に帰ってまいりました。

2ヶ月前までシンガポールにいたのがウソのようです。シンガポールもよかったけれど日本も最高です。

現在、妻の実家で休養中。リラックスしてます。

2008年もよろしくお願いします。
2008/01/04(金) 01:17:35 | URL | >さおりさんへ #-[ 編集]
>ちゃちゃまんぼうさんへCuisineより
ちゃちゃさん、

明けましておめでとうございます。
シンガポールの思い出は全部最高でしたよ。11月に帰ってきてからあわただしい日々を送りましたが、とっても楽しいです、日本は最高!!

アジアン味覚セット、残念でしたがこれからもブログ続けます。

2008年もよろしくお願いします。がんばれ、ちゃちゃまんぼう!!
2008/01/04(金) 01:13:35 | URL | >ちゃちゃまんぼうさんへ #-[ 編集]
>PlumeriさんへCuisineより
Plumeriさん、
明けましておめでとうございます。

3年間のシンガポール生活を終えて帰ってきました。クリスマスは最高でした。シンガポールの生活も最高でしたよ。

アジアン味覚セット、残念でしたがこれからも日本の食をお届けします。

今年もよろしくお願いします!!
2008/01/04(金) 01:09:51 | URL | >Plumeriさんへ #-[ 編集]
>あまんさんへCuisineより
あまんさん、
明けましておめでとうございます。

アジアン味覚セット残念でした。
Cuisineはこれからは日本の食についてお届けしようかと思っています。会社が変わるので忙しいと思いますが時間のある限りがんばりますね。

あまんさんの2008年が幸せな一年でありますようにv-22
2008/01/04(金) 01:04:09 | URL | >あまんさんへ #-[ 編集]
>おきくとさくらさんへCuisineより
おきくとさくらさん、
明けましておめでとうございます。

アジアン味覚セット当選おめでとうございます。発送いたしました。

年末と正月に日本の食を満喫して「やっぱり日本はサイコーだ」と思ったしだいですが、ホッケンミーもまた食べたいなぁと感じております。

本年もよろしくお願いします。
2008/01/04(金) 01:00:22 | URL | >おきくとさくらさんへ #-[ 編集]
>soraさんへCuisineより
soraさん、明けましておめでとうございます。
アジアン味覚セット当選おめでとうございます。
発送いたしました。アジアのエンジョイしてください。

2008年もよろしくおねがいします。
2008/01/03(木) 19:33:10 | URL | >soraさんへ #-[ 編集]
>mikiさんへCuisineより
2007年を想うとアマンサラのあの贅沢な時間を思い出します。遺跡を見て汗をかいてクタクタになって帰ってきたお部屋で放心状態になる...これがアマンサラの最高の瞬間。

ありがとうございました。
2008年もよろしく。
2008/01/03(木) 19:29:31 | URL | >mikiさんへ #-[ 編集]
>かのんノンさんへCuisineより
コメント返し遅くなってすいませんでした。

帰ってきました。日本はサイコーです。これからもブログ続けようかと思います。

プレゼント、残念ながら今回は当選とはなりませんでした。ご応募ありがとうございました。

本年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
2007/12/30(日) 00:43:47 | URL | >かのんノンさんへ #-[ 編集]
>まばぁばさんへCuisineより
コメントの返信遅くなって申し訳ありませんでした。

28年前のシンガポールってどんな感じだったのでしょうか、想像すると非常に面白いです。今よりももっともっとエネルギッシュだったんでしょうね。

ブログは続けようと思っています(忙しくなければ)。
今後ともよろしくお願いします。

良いお年を。
2007/12/30(日) 00:31:21 | URL | >まばぁばさんへ #-[ 編集]
>stilograficaさんへCuisineより
帰ってきました!!

ブログ続けますよ、だって日本の食材は世界一ですもん。

本年はとってもお世話になりました。来年もよろしく。

良いお年を!!
2007/12/30(日) 00:27:53 | URL | >stilograficaさんへ #-[ 編集]
Merry Christmas~♪
こんばんは。。
もう帰国されているのかもしれませんね。いろいろとお疲れさまでした!
ブログを始めて3ヶ月ですが、
こちらのステキなブログとの出逢いもあり嬉しい思いです♪
また落ち着かれましたら楽しみにしていますv-352

ではお疲れが出ませんように。。ご自愛くださいね。。
そして素敵なクリスマスをお過ごしください!v-410
2007/12/24(月) 21:58:52 | URL | Plumeri #4GKkIuwA[ 編集]
お元気ですか
<東京での新しい日々はいかがでしょうか?
1ヶ月も更新が無いのは、「便りの無いのは元気な証拠」と思っておりますが
シンガポールよりかなり寒い日本です。
お風邪など召されないように
奥様共々、お過ごし下さいね★
良いクリスマスをお迎え下さい(^^)ノ~
2007/12/23(日) 01:57:11 | URL | りぼんねこ #-[ 編集]
箸置きの白とマットの白が引き立てあっていますね。
<プレゼント申し込みのお誘い、ありがとうございました☆
実は、この企画は、存じていたのですが
亡くなった父が
「他人に物を欲しい、欲しいと言う奴になるな」
などと申しておりましたので
今回の申し込みも躊躇しておりました。
おまけにホッケンミーも作ってみたのに不味そうになってしまったし(TT)(まぁ、ソレは置いといて)
そこで、「ギブ・ミー・チョコレート!」
と言うのは止めて
「私にヨコセっ!」
と、命令してみる事にしました。
あの世のお父さん、私、頂戴頂戴なんて、言ってないから許してね~。
と言う事で
☆『アジアン味覚セット希望』☆です<(_ _)>

2007/11/28(水) 01:07:03 | URL | りぼんねこ #-[ 編集]
3年間のシンガポール赴任、大変お疲れ様でした!
海外は、食事がまず大変かなぁと想像したのですが、長く暮らすことになると、その国の文化、考え方の違い(人とのコミュニケーション)が、一番大変なのかもしれないですね。
うちも夫が春に単身赴任か?と生活が変わるかもしれなくてとまどっていましたが、国内ですし、あまり心配しないことにします。

みなさん続々と、プレゼント申し込みされていますね(笑)楽しく見させていただいています。
どなたが当選するのか、また見に来ます。
2007/11/25(日) 22:29:27 | URL | さおり #qZNchAr.[ 編集]
私もウーロン茶と鉄観音茶は品質の違いだけで
同じものかと思ってました(^▽^;)
そーなんだ、違うものなんだ、、、

フライドホッケンミーとは塩そばのことですか。
とろみがあるんですね~
私がこの間食べた塩そばはいまいちでしたが
これは一度食べてみたいですね~^^

そして、海外生活お疲れさまでした☆
たぶん楽しいことばかりではなく
つらいこともたくさんおありだったと思います。
私はこの非日常的なCuisineさんのブログが大好きで
日本に戻られてからこのブログがどう変化していくのかが
また楽しみでもあります。3年間お疲れさまでした<(_ _)>

それから、『アジアン味覚セット希望』です☆
当たるといいなぁ♪とワクワクして当選発表お待ちしております(*^。^*)
2007/11/24(土) 10:55:07 | URL | ちゃちゃまんぼう #-[ 編集]
Cuisineさん、お疲れさまでした!!
そうだったのですか・・・そう思うと前回の記事も尚更思い深く感じられます。
「フライドホッケンミー」・・・とっても美味しそう♪v-410
合理性・・・うんざりするキモチもよく分かります。
でも、異国での生活は文化も言葉も習慣も違う中で大変だったでしょうが、
心に残る良い思い出も・・・v-352
最後の画像のグラスの中の泡が、
シンガポールでの生活の余韻を残しているように見えてきます・・・v-272
Cuisineさんの心が温かくなるブログ、これからも楽しみに応援しています!

まだ訪問させていただいたばかりで図々しいですが、応募させていただいてよいかな?
『アジアン味覚セット希望』ですv-222

2007/11/21(水) 11:57:16 | URL | plumeri #4GKkIuwA[ 編集]
私最近バタバタしていてCuisineさん
の所にお邪魔していなかったので
ビックリです。
3年間お疲れさまでした。
シンガポール離れるのですね。
シンガポールからいろんなお料理の
御指南ありがとうございました。
日本に帰ってこられても又落ち着いたら発信してくださいね。

私も「アジアン味覚セット」希望します。
よろしくで~~~す。
2007/11/20(火) 21:21:25 | URL | あまん #-[ 編集]
お疲れさまでした。
塩焼そば、というよりもホッケンミーと言ったほうが胃液がたくさん出るような気がします(笑)

ライムを添えるのもyodareが倍増するような気がします(笑)

社長弁当ブログをはじめたのが最近なのでコメント2回したかしらん?と思うけど一応ノミネート、じゃなくプレゼント希望しておきます。

『アジアン味覚セット希望』♪

帰国されてからもブログ続けてくださいね!


2007/11/20(火) 17:04:37 | URL | おきくとさくら #/BlmY8NY[ 編集]
Cuisineさん、こんにちは~♪
フライドホッケンミー、美味しそうですね~v-10
アジアめし、大好きな私・・・これは作ってみなくっちゃ~☆
日本に帰国されるのですね!!!↓のおもてなし記事を漠然と読んでしまっていたのですが
なるほど!そーゆーことだったのですね☆
(もう一度、しっかり読み直して参りました(^^ゞ)
何年も暮らした土地を離れるのは、感慨深いものがありますよね。
それが異国となれば、きっと特別な特別な感情なんだろうな~。
あ~、なんだか私がシミジミしちゃいます(笑)
当分、お忙しい日々が続くと思いますが、どうぞお身体に気を付けて下さいませm(__)m
せっかくなので、私もプレゼント企画に応募させていただきま~す♪
『アジアン味覚セット希望』
2007/11/20(火) 16:52:05 | URL | sora #-[ 編集]
3年間、
お疲れ様でした。
ずうずうしくもcuisineさんご夫妻がシンガポールにいらっしゃる間にぜひ訪れたいと思っていたのですが、機会がなく残念です。
外国も暮らすとなるとそれなりに苦労はありますが、やはりいざ去ることになると寂しいものだと思います。
心残りのないよう帰国されるまでにおいしいものをいっぱい食べてくださいね!

アジアは麺類がおいしいので麺好きの私にはたまりません!このホッケンミーもおいしそーう!


2007/11/19(月) 16:05:32 | URL | miki #aB7FrtTA[ 編集]
そうだったのですか
今晩は、なんとなくこの前のブログで???と思っておりましたが、日本へ帰国されるのですね。慣れない土地での生活はきっと大変だったと思いますが、3年間シンガポールでのお仕事お疲れ様でした。
海外からの引っ越しはとても大変だと思いますが、体調などにお気をつけて下さい。
これからもブログを拝見させて頂きます。

*『アジアン味覚セット希望』

2007/11/19(月) 00:53:00 | URL | かのんノン #-[ 編集]
こんばんは。
「フライドホッケンミー」、美味しそうですね。
私は焼きそばが大好きで、特に中華風の揚げてない焼きそばが好きですから、この塩味でシーフードの焼きそばはホントに美味しそうでヨダレが出そうです。

飛行機の苦手な私の唯一行ったことのある海外が「シンガポール」です。
しかも28年くらい前だから、今とは全然違うでしょうけど、その時のことをふと思い出しました。

おそらく二度と海外に行くことの無い私にとってCuisineさんの記事ではいつもアジアの面白さを楽しませて頂きました。
ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

帰国後もブログは続けられるのでしょうか?
また、違った感じのブログを楽しみにしています。


2007/11/18(日) 00:26:53 | URL | まばぁば #-[ 編集]
お疲れ様でした
3年間の海外生活お疲れ様でした。
私たちにはわからない苦労もあったと思いますが、日本では味わうことの出来ない経験をたくさんされたのだろうと推測しています。
ブログを通じて、海外の食文化、また、日本が誇る文化の一つ日本食を見事に調理されて、いつも楽しく拝見させていただきました。
帰国されてからのブログも楽しみにしています!
残りの現地での生活を楽しんでください、最後に、気をつけて帰ってきてくださいね。
2007/11/17(土) 18:07:25 | URL | stilografica #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/142-f87788af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。