レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



知り合いの店で飲んでいたら主人が天然真鯛のカマを持って、

「これ、いる?」

遠慮がちに「いいんですかぁ...はぁ、ハイ」と謙虚なフリをしてみたが、
カマを入れたビニール袋を手にしたら思わず笑みがこぼれてくる。

翌日さっそく潮汁にしていただいた。

塩を振って時間をおく。こうすると旨みが凝縮する。

鯛の潮汁

うろこ取りはどうしてますか?

鯛の美しさは桃色の皮。熱湯をかけると大事な皮がめくれてしまう。

僕はお湯が沸騰したら水を10ccぐらい入れてからカマにかける。

こうやってお湯を冷ませば皮がめくれずウロコが簡単に落とせる。

ウロコと血合いを流水で流してきれいにしたら雪平鍋に酒を入れてカマを入れたら強火で酒を飛ばす。

雪平を使うと汁の色が見えて良いと思う。

塩だけでなく薄口醤油とみりんをひとたらしするとコクとうまみが出る。

万能ねぎではなく白髪ネギをこんもり盛った方がキレイだったかも。

潮汁は海の味。骨についた身がこの上なくうまい。

脇役は吟醸酒と茶碗に盛った炊き立てのごはんです、ハイ。
スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



コメント
この記事へのコメント
>mikiさんへCuisineより
mikiさん、

本年もごひいきにしていただき誠にありがとうございました。アジアンリゾートから少し距離的に離れてしまったのと世界的金融危機で大変なんですが(円高のadvantageもあるし)いつかそちらに訪れたいなぁと思っています。来年もよろしくお願いいたします。ぜひぜひ良いお年を!!

p.s. 雪平鍋はかわいいですよね。日本の生んだベストデザインの一つだと思います(笑)。
2008/12/23(火) 00:24:56 | URL | >mikiさんへ #-[ 編集]
潮汁
魚はほっぺたのところがおいしいんですよね。お頭からいいお出汁が出そうですね。
雪平はアルミだから体によくないと避けていましたが、用途や料理で使い分けるといいんですね。勉強になりました。
なんといっても使い勝手がいいんですよね。
2008/12/21(日) 19:38:06 | URL | miki #aB7FrtTA[ 編集]
>ちゃちゃまんぼうさんへCuisineより
お久しぶりです。お元気でしたか。
UPの頻度が本当に少ないですよね、さいきん(反省)。いそがしくてなかなかブログを書く気になれませんでした。今は余裕が出てきたので大丈夫。やめるつもりはありません。

P.S.あとでちゃちゃさんのブログにもおじゃまします。
2008/12/16(火) 20:42:16 | URL | >ちゃちゃまんぼうさんへ #-[ 編集]
お久しぶりです^^
久々の更新、見逃してました~、、、

鯛の潮汁を家庭で作るという発想が全くなかった私です( ̄▽ ̄;)
これと吟醸酒、炊き立てのごはん!!
スバラシイヽ(´▽`)/
2008/12/15(月) 21:48:36 | URL | ちゃちゃまんぼう #-[ 編集]
>ゆうこさんへCuisineより
そうそう、雪平はよく使うんです。妻も僕が一人の時から使っていた雪平をかわいいと言って愛用しています。ひとつ気をつけなきゃいけないのが雪平はアルミのものが多いんですがアルミはトマトソースのような酸の多いものや味噌汁のような塩分の多いものに弱いのです。腐食してしまうんです。これは鍋自体を傷める以外にもそれを口にすると体に害を与える可能性があるのでアルミの鍋には長時間、酸や塩分の汁を保存しない方がいいです。豆知識でした。
2008/12/13(土) 07:48:50 | URL | >ゆうこさんへ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/09(火) 18:00:18 | | #[ 編集]
ウロコ・・・
ウロコ取りのお話、まさに目からウロコ・・・でした。

結婚するときに「絶対使うから」と
母が持たせてくれた雪平×2も
こうして使うとまたよいのですね。

ブログを読ませていただくたびに、
「美味しそう・・・」と思いつつも
いろいろ学ばせていただいてマス。
2008/12/08(月) 01:00:31 | URL | ゆうこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/149-0a664bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。