レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



ルブドゥール遺跡を見下ろす階段を降りて行くと眼下に緩やかに水田が広がる。雑草の生えたあぜ道を進むと猫の額ほどの草地がある。陽が沈む頃合を見計らってその小さなスペースで密かに作業が進められている。 花びらを撒いたフラワーカーペットを囲むようにキャンドルが灯り、中心に一組の椅子とテーブルが精密に配置されている。

  ホスト兼バーテンダーのドゥジョコが時間きっかりに部屋に迎えに来てくれた。彼にエスコートされて周到に準備された場所にゆっくりと進んでいく。サンセットマティーニの始まりだ。

  広大な水田の真ん中で僕と僕の妻とドゥジョコの三人きりになる。
召使いに草原にダイニングテーブルを用意させ豪華なランチを楽しむ貴族の気分とまではいかないが、少なくとも一人の人間が付きっ切りで従事してくれるのだ。こんな贅沢はない。

ガゼボ
姉妹
サンセット
お香ボルブドゥール
マティ-ニ黒米の粥プールサイド

  アマンジヲ・オリジナルのマティーニをすすりながら、さて、これから何を話そうかと想いをめぐらすが隣に立っているドゥジョコの事が気になって何も思いつかない。どうやら僕は他人が自分の為だけに従事するという状況に慣れていないようだ。

  似たような状況にこれまで何度か遭遇した事を思い出す。旅先のホテルでチェックインを終え、部屋に向かうエレベーターの中でポーター兼案内係のスタッフと「三人きり」になる。沈黙を嫌う僕は案内係に知りたくもない事柄について尋ねてしまう。近所に美味い店はないか?プールで水着は借りられるか?部屋は合計で何部屋あるか?バーは何階にあるか?

だが今日は違う。アマンジヲに関してずっと気になっていた事があったのだ。

「前の支配人は何て名前だっけ...たしか...フランシス...」

「フランソワです。彼は今インドにいるはずです。」

「そうだ、フランソワだ。どんなだった?」

「彼はジャワ島を愛し、ジャワのすべてを尊敬し、ジャワニーズになりたいとさえ思っていたんです。ジャワニーズの私としては彼を慕わない理由はありません。」

前のゼネラルマネージャーが一風変わった人間だと聞いていたので面白い話が聞けるかと期待していた僕は彼の口から迷うことなく出てきた賢明で誠実で静寂な回答に少しがっかりした。

  アマンジヲの従業員は長く勤めているスタッフが多い。7年、8年...9年という創業以来のベテランもいる。今、カクテルシェイカーを振っているドゥジョコも8年目だという。

  「この水田もアマンジヲのものなんです。近所の農家に頼んで米を作らせています。でもゲストにお出しできるお米はタイ産の良質なもの。だからここで出来た米は僕らスタッフが食べるんです。」

環と調和 それが演出...
部屋のテーブルの上でゲストを待つ果実。座った時に左膝の横という絶妙の位置にあるトイレットペーパーホルダー。夜明け前のボルブドゥールへ向かう車上で流れる民俗音楽。専用の花畑で栽培されたバラの香りで埋め尽くされたバスタブ。

アマンジヲでは生物の細胞が剥がれ落ち、再生されるようにすべてが循環しているような気になる。

水差し少女A
フルーツバスタブ
少女Bレストラン

  部屋には常に洗い立てのバスタオルが8枚も用意されていて、いつのまにか新しいものに取り替えられている。

「小人さんがいるのね。」

妻がそうつぶやいた。

  敷地内を歩くと四角い大きな籠を肩に乗せた二人組のスタッフをよく見かける。ああ、あれが小人さんなんだ。だが客室係が我々の泊まっている26号室の清掃をしているのに出くわしたためしがない。

  スリッパが常備してあるにもかかわらず、いつの間にか素足で部屋を歩き回っている自分に気づく。僕は潔癖症ではないが、普通ならホテルの部屋を素足で歩くなんて考えられない。出張のたびに携帯用のスリッパを持っていくぐらいだ。

  アマンジヲで素足になれるのは単に部屋の清掃が行き届いているからではないと思う。彼らとすれ違う時、彼らが極めて清潔な服装を着ていて「お部屋はととのえてあります」と言わんばかりの自信に満ちた笑顔で挨拶をしてくれるからなのではないか。だからこそ安心できるのだ。

  部屋の真ん中にベッドが配置されている。失礼だがボルブドール遺跡に足を向けて寝る格好だ。これほどにベッドが部屋の中心にあるという事が稀有ですばらしい事だとは...昼下がりに浅い眠りから覚めた時の感覚は言い尽くしがたい。

ゾートに来たときは最終日にその時抱えている仕事の内容を思い出すことにしている。野暮な事だと分かってはいるが仕事に戻った時にすぐに始動するには必要な作業なのだ。今回もやってみる事にする。しかし1つ目の仕事を思い出そうとしたところでアマンジヲでそれを行うのは困難な作業である事に気づいた。飛行機に乗り空港のイミュグレーションにいる自分、家に戻り荷を解く自分、会社の机、同僚の顔、使い慣れた手帳...仕事の内容を思い出す為にまずそれらを順にイメージしなければならないのだ。

ナシゴレンアメニティジャヴァマッサージ
らんプール
エレファントフレンチフライ帽子


  帰り際に今の支配人が話しかけてきた。

「どうでしたか、今回の滞在は?」

「すべてがエクセレントだったよ。特にプールサイドで食べたハンバーガーに添えられていたフレンチフライ。外側はクリスピーだけど中はしっとり滑らかで今まででダントツの一番。」

と、彼が元アマンヌサのシェフだった事を知っていた僕は料理の話題を投げてみた。

「フレンチフライは170度から180度の間でゆっくりと揚げなければいけません。
170度以下ではオイリーになってしまう。かといって温度が高すぎてもダメ。」

「どれくらいの時間?」

「・・・・う~ん、そうですねぇ・・・・」

「5分ぐらいかな?」

「そうですね、たぶん5分でいいと思います。」

「ありがとう。」

彼は揚げ時間を言わなかった、いや言いたくなかったかもしれない。
一流のシェフはストップウォッチで揚げ時間を計ったりしない。
揚げ物は耳で音を聞いてベストなタイミングをつかむのだ。

僕は支配人の反応が予想通りだったので笑ってしまった。

  次はインドのアマンバグに行こう。あの変わり者の支配人がいるアマンバグに行けば僕の質問に予想もつかない答が返ってくるに違いない。

空港に向かう車の中で僕はそう思った。

バスケット


(編集後記)
年末にアマンジヲに行ってあまりにも良かったので、
気取った感じでエッセイ風にしてみました。カッコつけちゃってごめんなさい。

改めまして...あけましておめでとうございます。
皆様、昨年は本当にお世話になりました。
本年もよろしくお願いします。
Cuisine 2007年1月1日
 
              
スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



コメント
この記事へのコメント
>さらさんへCuisineより
そうだったんですか。スカイワード同様にご愛読いただいて(笑)ありがとうございます。

カメラですが以前チョコレートの話題をUPした時にふれましたがキャノンのEOS KISSの一眼レフを買ったのです。はっきりいって普通のデジカメとは全然違います。はるかにすごい写真が撮れてしまいます。

それ以前の写真はほとんどすべてIXYです。IXYもいいです。使いやすい。

しかし一眼レフは普通のとは比べてはいけない...そう思ってしまいます。スポーツカーを初めて運転した時に同じような感覚になるのかもと思います。
2007/01/20(土) 23:16:49 | URL | >さらさんへ #-[ 編集]
>ITCさんへCuisineより
そうです。インスタントでも器とか普段と違うし、人によって入れる量も違うものですから新鮮な驚きがあるからかもしれません。人に入れてもらったコーヒーは美味しいです。
2007/01/20(土) 22:58:56 | URL | >ITCさんへ #-[ 編集]
>おのぼりさんへCuisineより
長らく日本を離れていたので東京タワーってドラマですよね、知りません。

お母さんのおにぎりは美味しいのは当然なんですが、運動会の日に友達とおにぎりを交換してその友達のお母さんの握ったのも食べるんですが、それも美味しいです。
2007/01/20(土) 22:56:25 | URL | >おのぼりさんへ #-[ 編集]
この記事がUPされた日から実は見てましたが・・(笑)
本当にキレイな文章と写真ですね。
私の愛読しているSKYWARDというJAL機内誌を思い出します。

ところで、この写真って、右に紹介されているキヤノンIXYDIGITAL700で撮られているんでしょうか?
最近新しいデジカメを検討してまして、気になります・・
2007/01/20(土) 16:05:44 | URL | さら #mQop/nM.[ 編集]
おにぎりもコーヒーも、なんでも、、、
人に作ってもらえると、と~っても美味しく感じますね。
いつも仕事場で出すのはインスタントコーヒーなのですが、オイシイオイシイと言ってもらって、嬉しい反面、インスタントなのに・・・と、恐縮しています。。。
そんなことからも、素材だけでなく、気持ちが重要なポイントかなって、、、感じますよね~~。。。
2007/01/17(水) 22:29:53 | URL | ITC #C8jfVKmE[ 編集]
「レシピ気まま今日の一言」が出来ている!
ホントそのとおり、東京タワーに出ているもこみちくんが九州から東京に出てくるときにお母さんから手渡された手紙を読み、泣きながらお母さんが握ったおにぎりを食べていました。
私も、この年になっているにも関わらず、実家から東京に来るときにはよく母にお弁当を作ってもらうのですが(^ ^;)おいしいです。

ちなみに、私は、人に入れてもらったコーヒーとお茶もおいしいと思います!!
2007/01/14(日) 13:49:20 | URL | おのぼりさん #-[ 編集]
>soraさんへCuisineより
saraさん、
本年もよろしくお願いいたします。

ジャワはですね~、直行便が無いんじゃないかと思うんです。ジャカルタ経由だと...でも、それがまた僅かばかり秘境ぶりをUPしてるのではと思います。
バリは一度だけ行きました。
僕らが行ったのは普通のところでして、もっと他に素敵なヴィラがたくさんあるんじゃないかと思います。
良い時期を狙って南国を堪能してくださいねv-22
2007/01/13(土) 11:56:46 | URL | >soraさんへ #-[ 編集]
>くうだけ ゆうこさんへCuisineより
くうだけゆうこさん、
本年もよろしくお願いいたします。
年賀状ありがとうございました。

kさんとグアム?っということはダイビングですか?海中でよく冷えたコーラ飲んでくださいねv-227
2007/01/13(土) 11:50:46 | URL | >くうだけ ゆうこさんへ #-[ 編集]
>もなもなかさんへCuisineより
もなもなかさん、
本年もよろしくお願いします。

最近、日本は吹雪いているみたいですね。札幌が吹雪くとさぞ寒いんでしょうね。でもですねぇ、僕は寒い所けっこう好きなんですv-48
2007/01/13(土) 11:47:25 | URL | >もなもなかさんへ #-[ 編集]
遅くなりましたが、あけましておめでとうございますm(_ _)m
今年もどうぞよろしくお願いします♪
アマンジヲも!Cuisineさんの文章も!写真も!
本当に素敵で、しばし記事に釘付けになってしまいました!!!
時間がゆっくりと優雅に流れる・・・そんな感じを受けました(^ー^)
来月、バリ島に行く予定があるんです。
以前行ったプライベートプール付のヴィラが気に入って、バリ島に決めたのですが
ジャワ島!!!素晴らしい場所があるんですね~♪
今度、旅行する時には、ぜひぜひ検討したいと思います(^ー^)
素敵な記事をありがとうございましたm(_ _)m
2007/01/10(水) 13:56:41 | URL | sora #-[ 編集]
わお
う、うらやましい・・・。

流麗な文章にも、うっとり。
私もいつかはアマンデビューをはたしたいと思います!(理想)

一月は「kあいさん」とグアム二泊三日の二人旅です~。(現実)

今年もよろしうにv-344
2007/01/09(火) 23:36:10 | URL | くうだけ ゆうこ #-[ 編集]
あけましておめでとうどざいます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
札幌は今日は吹雪きです。
2007/01/08(月) 15:21:03 | URL | もなもなか #-[ 編集]
>かのんノンさんへCuisineへ
かのんノンさん、

あけましておめでとうございます。
そうですね、本当に素敵な場所でした。時間がゆったりと流れて、関節の間にバラのエキスが入り込んだようにとろとろになりました。また行きたいです。

本年もよろしくお願いします。
2007/01/07(日) 17:30:50 | URL | >かのんノンさんへ #-[ 編集]
>おのぼりさんへCuisineより
おのぼりさん、

あけましておめでとう。
お母さんのひとポチを期待しています。でも最近ランクは気にしなくなりました。いずれにせよありがとうございます。

本年もよろしくお願いします。
2007/01/07(日) 17:26:09 | URL | >おのぼりさんへ #-[ 編集]
>たかさき殿へCuisineより
たかさき殿、

明けましておめでとうございます。
行ってきましたよ、アマン。
海じゃなくてアマンジヲにしておいて本当に良かったとおもいます。癒されました。

本年もよろしくお願いします。
2007/01/07(日) 17:22:04 | URL | >たかさき殿へ #-[ 編集]
>あまんさんへCuisineより
あまんさん、

明けましておめでとうございます。

そうですね、インドのフランソワに僕も会いたいです。きっとイッちゃってる人なんでしょうね。続編は実際に現地に行かないと出来ませんのでもっと働いて稼がないとだめですね(笑)

本年もよろしくお願いします。
2007/01/07(日) 17:18:17 | URL | >あまんさんへ #-[ 編集]
>mahamamaさんへCuisineより
mahamamaさん、

明けましておめでとうございます。
慣れない文章で手こずりました。難しさを再認識です。文章で読ませる才能は無いようなので料理と写真でごまかしながら今年もブログ続けて行きます。本年もよろしくお願いします。
2007/01/07(日) 17:14:29 | URL | >mahamamaさんへ #-[ 編集]
>ちゃちゃまんぼうさんへCuisineより
ちゃちゃまんぼうさん、

明けましておめでとうございます。
そうです、文章はいろいろ考えて書きました。難しいですね、文章を面白く書くのは・・・。今年は料理中心にもう少し幅を広げようかなぁっとおもったりして。

本年もよろしくお願いします。
2007/01/07(日) 17:09:43 | URL | >ちゃちゃまんぼうさんへ #-[ 編集]
>ITCさんへCuisineより
ITCさん、

明けましておめでとうございます。
ITCさんのコメント、この上ない褒め言葉です。時間かけた甲斐がありました。

本年もよろしくお願いいたします。
2007/01/07(日) 17:06:16 | URL | >ITCさんへ #-[ 編集]
>ミリアムさんへCuisineより
ミリアムさん、

明けましておめでとうございます。
アマンジヲがあまりにも感動でおもわずこんな感じになっちゃいました。

ミリアムさんには遠く及びませんが今年も料理中心でブログ続けていきます。本年もよろしくお願いします。
2007/01/07(日) 17:02:28 | URL | >ミリアムさんへ #-[ 編集]
素敵な所
明けましておめでとうございます。
Cuisineは年末素敵な所へ行かれたのでね。
とっても優雅な時間を過ごされたのが、写真でわかります。
ブログを見ていて私までこの場所に行ったかのような気持になりました。
本年も宜しくお願い致します。v-22
2007/01/06(土) 01:04:04 | URL | かのんノン #-[ 編集]
あけましておめでとう!!
新年から素敵なブログ楽しく拝見しました。
母のパソコンにブックマークしました(^^)
今年もよろしく!!
2007/01/04(木) 20:23:04 | URL | おのぼりさん #-[ 編集]
あけましておもでとう
お正月からアマンリゾートとはうらやましい限りだね。

エッセイ風の文章、かなりイケテいるんじゃない? のりのりで書いているさまが目に浮かぶよう。

次号を期待です。

今年もヨロシクね。
2007/01/04(木) 10:18:43 | URL | たかさき #-[ 編集]
あけましておめでとうございます。

お洒落な写真とちょっとユーモアがあるエッセイがすてきでした。

わたしもインドにいるフランソワに
会いたくなるような~~~~~。

乞う期待フランソワの続編を~~~

今年もよろしくお願いします。
2007/01/03(水) 22:23:31 | URL | あまん #-[ 編集]
Uo・ェ・oU/゜・:*【亥年】*:・゜\Uo・ェ・oU
明けましておめでとうございますヾ(@~▽~@)ノ

とっても素敵なご旅行ですね!しかも、一眼レフ大活躍でCuisineさんは何でもこなしちゃうスーパーマンで凄いなって感心させられちゃいました♪これからも楽しみにしています! 

今年もCuisineさんと奥様にとって素敵な1年になりますようにヾ(@^▽^@)ノ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・゜::゜ヨロシクデス♪
2007/01/03(水) 13:58:47 | URL | mahamama #-[ 編集]
あけましておめでとうございます♪
お洒落なエッセイつき写真集を見ているような気分になりました。
これ全部Cuisineさんが写真撮って
文章も書かれたわけですよね?
って、疑ってるわけでなく(^-^;)
お料理だけでなく多彩な方なんだなと、とても感心&尊敬してしまいました♪
今年もプロ顔負けのレシピ楽しみにしておりますので
昨年に引き続きよろしくお願い致します<(_ _)>
2007/01/02(火) 16:33:27 | URL | ちゃちゃまんぼう #-[ 編集]
このページを開いたとたんに、テレビのスイッチを切りました。
出来れば静かな空間で、想像を膨らませながら読みたいお話ですね。
とっても癒されました。。。
今年もよろしくお願いします。
2007/01/02(火) 14:42:34 | URL | ITC #C8jfVKmE[ 編集]
おめでとうございますヽ(´▽`)/
明けましておめでとうございます。

新年に相応しい、すがすがしい気分にさせてくれるお話と美しい写真に、読みながら思わず微笑んでいました。

今年もよろしくお願いします。

2007/01/02(火) 13:53:16 | URL | ミリアム #XaFeZ25U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/34-8271101d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。