レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



イカリングをのせたパスタ、しかもソースはカレーです。

イカリングって好きなんですよ。たしか給食にも出たっけな~。
タルタルソースにつけて食べると単純に「うまい!」って思っちゃう。

カレーの残りがあったのでちょっとチャレンジングなんですがパスタと合わせて今日のエントリーは、

イカリングのカレーパスタ になりま~す。(ファミレス風)

イカリングカレーパスタ

カレーパスタっていうと子どもが好きそうな感じがしますよね。
でも本格イタリアンにとっては邪道です。でもいいの...美味しければ。

美味しいかどうかは後でお知らせするとして、まずはイカリングから。

せっかくのイカリングですから揚げた後に熱々に噛みついてハフハフいいながら食べたいもの。そこで噛み切れなかったら興ざめです。イカの皮はしっかりむきたいものです。よくスーパーのお惣菜屋コーナーで見かけるイカリングは良く揚がっています、衣が茶色で。だけどイカがやせ細ってしまっておつまみとしては良いかもしれませんが、僕は皮をちゃんと取り除いて、さっと揚げて余熱でイカに火を通すぐらいの方が好きです。だってその方が柔らかいし、お刺身で食べたって美味しいイカなんですから。

フライの用意さてフライの衣なんですがフォトのように(ご存知とは思いますが)ビニール袋で今回はやりました。イカに塩こしょうしてから小麦粉の袋に入れてビニール袋を風船のように膨らまして袋の口を手で握って数回振ります。そしたら上手い具合に小麦粉が付きますので、溶き卵、そして同じようにパン粉の袋でサッサッサと振ります。

やっぱりこの方法には利点、欠点があります。トンカツのように衣をしっかり分厚くつけたいという時にはパットの上でたっぷりとパン粉をのせて手でギュっって押さえるあのやり方にはかないません。

イカリング利点はやっぱり洗い物が少なくて済む、余ったらそのまま冷凍庫に入れれば継ぎ足し継ぎ足しで半永久的に使えるという事です。野菜とかイカのようにあっさり系のフライに向いているかもしれません。

さあ、イカが揚がりました(おっと、ゲソの衣がはがれちゃってますね)、一緒にマッシュルームも揚げました。


イカリングカレーパスタ2期待通りおいしいカレーパスタが出来たでしょうか?

写真ではじゅうぶん美味しそうに見えるのですが、答えはNOでした、残念。

僕は「美味しい!」って言われても、殆どの場合は疑心暗鬼で「ホントは美味しくないんじゃないか、もっと出来たんじゃないか?」って反省してしまうんです。


反省点は二つ。

一つは使ったパスタの質が悪かった事。表面がツルツルでパスタ自体の味も希薄でした。

もう一つはもっと大切な事。パスタはイタリアのもの。基礎となる味の構成がなってないのです。ただ残り物のカレーを茹でたパスタと合わせただけではただの「思いつき」であって、どっしりと地に根を張った料理にはなり得ないですね。

カレーはそれが和風カレーであっても個性が強いもの。だから日本のやさしくて噛むと甘味のするお米の味に合うと思うんです。それに対してパスタもトマト、チーズ、バジル、オリーブなどの個性派とコラボしながらしっかり主張しています。個性の強い二つの素材がぶつかってしまうのかな?

カレーは何でもカレー側に引き寄せてしまう能力があってやさしい味のチキンもクセの強いマトンも立派にカレーになってしまいます。このカレーのアメーバー的要素がパスタの良さを飲み込んでしまってるような気もします。

大人も納得させるカレースパもあります。それはドライカレーのパスタです。ニンニクやひき肉の味を使ってカレーの押しの強さを別の方向に逃がしてやる事が出来ます。

いつかこのドライカレーのパスタ、ご紹介したいと思っています。

イカリングカレーパスタ3

もなもなかさんの気まぐれ日記にTBさせていただきました。
ターメリックライスがかわいくて美味しそうです。

今更ながら「miemiemomoさんのふたりごはん」のルウから作るトマトカレーにトラックバックです。これはね~ほんとにトロトロの美味そうです。でもカロリーは少ないらしい。
スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



テーマ:パスタ・ピッツア - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
いや~
文章から料理、食事が好き♪というのが伝わってきますね。
「アメーバー的要素」っていう表現
好きですね(^ ^)
とてもおおおーーーって思いました。
いつか、cuisineさんの食器へのこだわりなどあったら是非ブログに載せて下さい。
料理と、食器のコラボ&文章でますます惹かれますわ☆
お店で見つけた素敵な、便利な食器など機会があれば是非そんなブログもお願いします!
2006/04/01(土) 23:40:49 | URL | おのぼりさん #-[ 編集]
>もなもなかさんへCuisineより
おお、春の気配はまだですか...

実は僕は今、とある外国の空港からワイヤレスでつないでこのメッセージ打ってます。ああ、桜がみたいな~v-252
2006/03/31(金) 22:18:05 | URL | >もなもなかさんへ #-[ 編集]
>miemiemomoさんへCuisineより
カレー粉を混ぜたマヨネーズって、うん、美味そうですね。

そうなんです、ドライカレーやります、いつか...でも写真も撮らないといけないから実際に調理しないといけないんですよね(当たり前か)v-8
2006/03/31(金) 22:15:01 | URL | >miemiemomoさんへ #-[ 編集]
v-10美味しそうですよv-10
このたびは、トラックバックありがとうございましたv-34私の「誤魔化しカレー」なんかとぜんぜん違いますねv-9今日は、お休みなんです・・・これからゆっくりお風呂でも入って、お昼から、チョッと本屋さんにでも行ってこようと目論んでます。
札幌は、まだまだ春が遠いかも・・桜の季節は、ゴールデンウィークころですので・・・
2006/03/31(金) 10:35:10 | URL | もなもなか #-[ 編集]
おおー♪
イカリング!
好きです。なぜかウチの実家ではイカリングはカレー粉を混ぜたマヨネーズで頂くのです。なんだか無性にイカリング食べたくなってしまいました。それにしてもこのフライの裏技(ビニール袋で冷凍)素晴らしいアイデアですね。さっそく試してみます。洗い物嫌いだし!
このカレーのパスタも充分美味しそうで食欲をそそるのですが、ドライカレーのパスタのほうがもっと気になります。Cuisineさんのドライカレーの作り方も気になります。楽しみにしておりますね。
2006/03/30(木) 23:06:02 | URL | miemiemomo #-[ 編集]
>ゆずさんへCuisineより
生パスタは友人の家で作ってるのを見たことがあります。なかなか茹で具合がむずいです。

寝込んでたんですかv-42
ご自愛ください。
2006/03/30(木) 22:57:12 | URL | >ゆずさんへ #-[ 編集]
そのうち
Cuisineさんなら、パスタから作っちゃいそうですよね。
にしても、美味しそ~。食欲そそります。
(これが今朝まで寝込んでた人間のセリフとは思えませんが)
2006/03/30(木) 16:35:54 | URL | ゆず #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/49-d9d4d91a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。