レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



今日のレシピは僕の数少ない自慢料理のひとつです。

何も言わずフォトをごらんください。

白雪のカニあんかけの中からチャーハンが無人島のようにポコッ!

今日のメニューはふわふわとろとろの あんかけチャーハン です。

あんかけチャーハン

美味しそうですよね。 うん、美味しいです(きっぱり!)

偉そうなことを言ってごめんなさい。でも美味しいんですもの。だってチャーハンだけでも美味しいのにその周りにとろとろのカニ白雪あんがかかってるんですから。

お店ではチャーハンにスープがついてきます。チャーハンだけ食べ進めていくと途中で口の中がモゴモゴになってきますよね。だからスープを飲んでホッとひと息となるわけですが、このあんかけチャーハンはモゴモゴにはなりません。あんのまろみで「すっ」っと入っていくんです。

あんけけチャーハン4
◆あんかけチャーハンのレシピ◆

<材料2人分>
ごはん600g、玉子2個、ネギ、カニ缶(なければカニカマで代用)、中華スープの素、塩小さじ1、コショウ、うまみ調味料少々、具は焼き豚、エビ、など

<下準備>
玉子はあんかけ用の白身とチャーハンに入れる黄身に分けておく。白身2個分のうち1個半をあんかけに使い、残りの半個分を黄身と混ぜる。白身はコシを切っておく。
「冷ごはんでチャーハンをつくる」は正解ですね。余分な水分が飛んでいますからパラパラ感が出ます。でも中華鍋の中でごはんの固まったのがゴロゴロしちゃうでしょ。あらかじめレンジで暖めておけばゴロゴロしなくなります。ちょっとしたコツです。あんかけチャーハン2
ふわふわあんかけ
1)中華鍋に油をなじませて玉子の黄身を投入後すぐにごはんを入れてお玉でつぶしていく。鍋をあおって混ざった頃合で他の具を入れてさらにあおる。

2)ネギを入れたら、他の調味料を。大事なのは味見。少し塩辛いぐらいが良い。チャーハンの完成!!深めのお皿にこんもり盛りましょう。

3)中華鍋に油を少し足してかに肉とネギの細切りをサッと炒める。お湯を250ccに中華スープの素を入れて沸騰した状態で玉子の白身を少しずつお玉でそっと混ぜながら...最後に水溶き片栗粉でとろみをつけてチャーハンにかけて完成!!
ふわふわあん

最後に少しポイントをおさらい...

下準備で白身のコシを切っておくと最後のあんを作るときに少しずつ鍋に垂らすことが出来ます。細やかな白雪あん作るコツです。

チャーハンは少し塩辛いぐらいに。そして白雪あんは薄めの味付けで、カニ缶と中華スープの塩気だけで十分なくらいです。

白雪あんはあくまでも白く!!具にも配慮が必要です。ネギも白いところを短めの千切りに。カニカマを使う時は赤い部分はチャーハンの方に入れた方が良いかも。真っ白なあんと真ん中のチャーハンの香ばしそうな色のコントラストが食欲をそそります。

あんの硬さは少し固め。ゆるいとごはんの中に浸透してべっちゃりした感じになってしまいます。硬すぎてもダメですから少しずつ水溶き片栗粉を入れていきます。エビチリの時に書きましたが「片栗粉を炒める」感じでしっかりと火を通します。そうすれば時間が経ってもあんの硬さが安定します。


余談になりますが、このメニューはうちのワイフに

「これを出すお店があったら、これを食べるためだけにそのお店に行く価値がある」

と言わせしめた一品です。

ペロリと食べ終わったワイフが言いました。

「おかわりぃ♪」

あんかけチャーハン5

スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



テーマ:レシピ大集合! - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
>たさんへCuisineより
コメントありがとう。
ちょっと胡椒が利きすぎていたとの指摘がありました。反省です。

ブラジル戦...やるしかないでしょ。勝ちたいのですが10年後の為に僕は引き分けた方が良いのではと思います。
2006/06/22(木) 01:13:54 | URL | >たさんへ #-[ 編集]
うんまかった(^^)
先週の月曜ですがラッキーにも本物を食すことができましたん♪ 
マジうまいす、とろとろのアンがたまらない~

日本が勝ったら最高だったのにぃ
オーストラリア産の蟹缶にすべきだったか???
2006/06/21(水) 10:42:07 | URL | た #-[ 編集]
>M川さんへCuisineより
はじめまして。このたびはご訪問ならびにお褒めのコメントありがとうございます。

最近忙しくてUPできてないのですががんばってUPして、M川さんのサイトもお訪ねいたします。今後ともよろしくお願いします。
2006/06/15(木) 19:56:09 | URL | >M川さんへ #-[ 編集]
>あまんさんへCuisineより
味を毎回同じに保つのは難しいですね。このブログの後に再度作ったのですがコショウが効き過ぎてるとの指摘が友人よりありました。プロは何回でも同じ味を作るのでやっぱり勝てませんわ。
2006/06/15(木) 19:49:38 | URL | >あまんさんへ #-[ 編集]
>おのぼりさんさんへCuisineより
お褒めの言葉ありがとうございます。日本人はチャーハン大好きですからね。僕は作るのも好きで食べるのも好きなんですが太らないようにしないと。
2006/06/15(木) 19:47:25 | URL | >おのぼりさんさんへ #-[ 編集]
おいしそう!
うわぁおいしそうですね!今度ぜひ試してみます。ネット上のレシピっておいしそうって思っても、「作ろう!」ってなるまでけっこう時間のかかる私なんですが、これは本当においしそうなのでぜひ試してみたいです。シズル感満点のフォト、すっごいおいしそう。
2006/06/14(水) 23:48:06 | URL | M川 #SFo5/nok[ 編集]
美しい!
オイシイ!
簡単?
これはすばらしいですね。
センスに~~~。
Cuisineのお料理の腕に乾杯!

2006/06/12(月) 23:08:34 | URL | あまん #-[ 編集]
きゃあ~~出たぁーーー!!!!!
あんかけ系!
おいしいはず!!!!!!!
もう食べたくて脱力感いっぱいの私です。
このレシピとおりにつくっても私の腕ではCuisineさんのワイフに食べに行く価値があるなんていわれない自信があります(^ ^;)
ああ食べたいです・・・・・
2006/06/11(日) 22:02:02 | URL | おのぼりさん #-[ 編集]
>もなもなかさんへCuisineより
自慢料理というとエビチリ、中華粥、あんかけチャーハンという具合に中華が多いですね。中華は作るのも食べるのも好きです。でも本音を言うと中華でも洋食でも白いご飯と漬物、お味噌汁と一緒というのが僕のしあわせな食卓の光景です。
2006/06/11(日) 17:57:45 | URL | >もなもなかさんへ #-[ 編集]
>ribonnekoさんへCuisineより
冷凍のズワイガニって凶器になりますね。食べちゃえば凶器隠匿にも成功ですね。かんぺき!!w

そんな嫌になんないでください。僕はUPの頻度が少ないのでその分ネタが凝縮してるのでよく見えるだけかもしれません。それにしても最上級のほめ言葉ありがとうございました。今後ともヨロシクw
2006/06/11(日) 17:53:50 | URL | >ribonnekoさんへ #-[ 編集]
もうだめです
数少ない自慢料理って・・・すべて自慢してくださいませ・・・(^^)
でも、これは本当においしそうです・・あら!ごめんなさい・・・おいしいんですね!!
2006/06/11(日) 13:43:04 | URL | もなもなか #-[ 編集]
拗ねましたw
<頭を冷凍のズワイガニで殴られたような衝撃です( ̄□ ̄;)!!
白雪餡が綺麗!
同じ料理を作るブロガーとしてスゴイなぁ、いいなぁを通りこして嫌になっちゃいました(^^;)
料理って生まれつきのセンスなのかなぁ?
愛知でお店出してください。絶対食べに行きますからw
2006/06/10(土) 13:46:48 | URL | ribonneko #-[ 編集]
>かのんノンさんへCuisineより
いつもコメントありがとうございます。かにあんはあんまり作らないからたまに作ると新鮮においしいです。それにかに缶って高級な感じがするけどいざ何か料理に使おうとするとあんまり利用法がなかったりして。中華にはカニ缶が一番かもしませんね。
2006/06/10(土) 01:05:54 | URL | >かのんノンさんへ #-[ 編集]
大好き
チャーハン大好きですがさらにかにあんかけなんて大大大好きな組み合わせ・・・
明日早速作ってみます。
丁度かに缶があるんので楽しみです。
2006/06/09(金) 22:12:38 | URL | かのんノン #-[ 編集]
>かくひでさんへCuisineより
このたびはコメントおよびお褒めの言葉をいただいてありがとうございます。かくひでさんのサイトもちらっとおじゃましました。男の料理ブログは貴重な存在なので参考にさせていただいて今後も励みたいと考えています。末永くよろしくお願いします。
2006/06/09(金) 20:39:11 | URL | >かくひでさんへ #-[ 編集]
>ゴマさんへCuisineより
いつもコメントありがとうございます。東京のとある中華料理屋でこのあんかけチャーハンを出すようです。他にも食べられるお店はたくさんあるでしょうけどおうちでできるならそれに越したことないですよねv-7
2006/06/09(金) 20:35:05 | URL | >ゴマさんへ #-[ 編集]
>グレ☆ママさんへCuisineより
グレ☆ママさん、コメントありがとうございます。妻の方はすこしずつ回復中。僕は今はなみず真っ最中で頭も痛いです。風邪で頭が痛いなんて初めてです。

お見舞いのお言葉ありがとうございます。
2006/06/09(金) 20:32:31 | URL | >グレ☆ママさんへ #-[ 編集]
スバラシイ
チャーハンにエビチリや麻婆豆腐、スープなどをかけたりしてましたが…。
これは、チャーハンの完成形かもしれません。スバラシイ
2006/06/09(金) 17:12:26 | URL | かくひで #-[ 編集]
これはゴマが探し求めていたもの!
いや、最近あんかけチャーハンで白身がフワフワの作ってみたいな~って思ってたところなんです!
こうやってちゃんとポイントを聞くと安心して作れますね!
ほんと美味しそう!うん、これは売れますよね!
2006/06/09(金) 10:30:26 | URL | ゴマ #-[ 編集]
素晴らしい!
なんてなんてなんて!
おいしそうなのでしょう。
絶対食べたい、
かに缶、かってこなくちゃ!
とうずうずしてくる記事&写真ですね。

その後、おふたりの体調はいかが?
このチャーハンを元気にペロリ☆といけるくらいに回復されているといいのですが。
うちの娘もすっかり元気になって、
一安心。今日なんか、かきあげ、あげちゃいました(^^; 
2006/06/08(木) 23:50:07 | URL | グレ☆ママ #LkZag.iM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/79-a9ae6220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。