レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



しゃぶしゃぶのごまだれは僕にとって好きな味のひとつ。

前日の焼き鳥の残りが冷蔵庫にあったので具入りのそうめんを作ってみました。
それも2種類のたれでいただく今日のメニューは

鶏つくねの胡麻だれそうめん です。

これから暑い日が続きます。お昼にひんやりした胡麻だれそうめんはいかがですか。

鶏つくねそうめん2

こちらのスーパーにも日本のそうめんに近いものが売られています。
きっと中華スープ味のにゅうめんにするんでしょうね。
今日はその中華風乾麺を使ってみました。色はよく見ると真っ白ではありません。

焼き鳥にそうめんだけでは芸がありませんから、今回はインゲンとしめじの湯がいたものを添えました。インゲンのような緑のキレイな野菜を入れるととたんに爽やかさが出ますね。しめじもヌルッとした感じで美味しそうに出来ました。

冷や中華のように混ぜ混ぜして食べる麺類はともかく、冷やしつけめんは具と麺を別々に食べますから盛り付けもキレイにすればするほど食欲をそそる美味しそうなものができるんじゃないでしょうか。

ごまだれ
◆鶏つくねの胡麻だれそうめんのレシピ◆

<材料2人分>
そうめん2人前、ごまだれ、麺つゆ、生姜のすりおろし、青ネギ、具は焼き鶏、インゲン、もやし、絹さや、エビなど

<調理>
1)お湯を沸かしてまず必要な具を茹で(インゲン、もやし、エビ等)青物は色止めに冷水で冷やす。
2)そうめんを茹でて冷水で冷やし、キレイに盛り付ける
3)胡麻だれと麺つゆを蕎麦ちょこに入れて生姜、きざみネギを添えて提供
めんつゆ

ダブル麺つゆで高級感を出しました。特にごまだれでそうめんを食べると何だか新鮮な感じがします。濃厚で後を引く味です。

夏の暑い日の夕方に縁側で風鈴の音でも聞きながらごまだれのそうめんをすする。子供の頃にやっていたそんな日常的な光景がマンション暮らしの今では稀有で贅沢な出来事。

そういえば縁側でスイカに塩ふって食べたっけな...スイカの種を遠くに飛ばすのを競ったりして。

桃をむいたり、葡萄の房を冷やしたり。梨と言えば当時は『二十世紀』でした。メロン型のプラスチックの容器に入ったメロンシャーベット、バヤリースのオレンジジュース、母が冷やしてくれた麦茶...

そうだ!!もし皆さんにそんな夏の日の思い出アイテムがあったらコメントにお寄せください。大募集いたします。

何が出てくるんだろう。たぶんアレとアレは出てくるだろうなぁ。
とっても楽しみです...

鶏つくねそうめん


スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



テーマ:きょうのご飯 - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
>おのぼりさんさんへCuisineより
コメントありがとうございます。
僕は子供の頃揖保の糸を食べたことが無くて、両親が出してくれるひやむぎばかりでした。大人になって揖保の糸を食べてこんな美味しいものがこの世にあったのか、いままで食べていたひやむぎはいったいなんだったんだろうと思いました。
2006/06/26(月) 08:47:03 | URL | >おのぼりさんさんへ #-[ 編集]
>もなもなかさんへCuisineより
ジンギにビールでしたか。愛知に住んでいた僕にとって夏にバーベキューなんて暑くてやってられないという感じですが、北海道は夏でも涼しげなイメージがあってジンギスカンをハフハフ言いながらビールなんて最高の贅沢だと思います。今年は冷夏の気配ですが少しは暑い日があると良いですね。
2006/06/26(月) 00:03:15 | URL | >もなもなかさんへ #-[ 編集]
>りぼんねこさんへCuisineより
りぼんねこさんの幼少の話を聞いてると子供にとっては「大事故」に相当する出来事が頻繁に起こっているような気がして思わず笑ってしまいました。

梅雨で身体の調子をくずさぬようご自愛ください(笑)
2006/06/25(日) 23:54:06 | URL | >りぼんねこさんへ #-[ 編集]
ジンギスカンにビールです
夏は、庭でジンギスカンに、ビールです。今は、庭はありませんが、実家にいたころは、晴れてさえいれば、ジンギにビールでした。今年は、冷夏なのか、ぜんぜん暑くなりません。短い、北海道の夏も、こうなると、ほんとうに夏がこないんじゃあないかって、しょんぼりです。
2006/06/24(土) 09:30:10 | URL | もなもなか #-[ 編集]
今年はまだそうめん食べていないです。なんだか食べたくなってきましたね。私の地元は兵庫県なのでそうめんはは揖保の糸しか食べたことがなかったので、一人暮らしをはじめた時びっくり!そうめん=揖保の糸じゃないのね・・・という感じでした。
湯がいているとものすごくお湯が吹き出てきて、パスタは重いので流れ出ることはあまりないのですが、そうめんは失敗したら麺も一緒に鍋の外へ出そうになりますよね(^ ^;)気をつけないといけません。弱火です。

ところで、夏の思い出は、小学低学年のころはゴムぞうりをよくはいていました。
そうです。アレです。
線香花火が・・・ぽっとん。足に・・・今でも微妙にわかるかわからないかの程度の一生傷ですよ(T_T)
2006/06/24(土) 01:55:45 | URL | おのぼりさん #-[ 編集]
夏の思い出
<夏休みの半分は犬山のいとこの家で暮らし、残り半分はいとこがこちらに来ていました。親達は半分はゆっくり過ごせるというワケですw

ビニールのプールで庭で遊んでいたら妹が浅いはずのプールで溺れたり、花火をクルクル回すと字が書けるなんて振り回していたら、やけどをしたり、靴が燃えていたことも(^^;) お馬鹿なところは今も変わっていませんね┐(´ー`)┌

素麺は揖保の糸が好きですが、さすがにそちらには無いでしょうねぇ。
2006/06/23(金) 22:53:02 | URL | りぼんねこ #-[ 編集]
>miemieさんへCuisineより
ジンギスカンですか、やっぱり土地が違うと食べ物も違うんですね。ああ、なんだか羊肉が食べたくなってきた。

北海道は梅雨が無いし夏も短いようですからmiemieさんにとって貴重な時間だったんでしょうね。
2006/06/23(金) 20:28:39 | URL | >miemieさんへ #-[ 編集]
>かのんノンさんへCuisineより
そうめんは簡単ですが奥が深いのではと思います。よく冷やさないとうまくないし、茹で加減も大切。僕はひやむぎも好きです。ところでお蕎麦屋さんのひやむぎって高いですよね。なんであんなに高いんだろう?
2006/06/23(金) 20:24:03 | URL | >かのんノンさんへ #-[ 編集]
>グレ☆ママさんへCuisineより
はい、てんかふんつけました。最近はなんかの理由で身体に良くないとかで使わなくなったみたいですね。

うちの勝手口にはぬかづけの壺があってナスの漬物をよく食べさせられました。酸っぱくて好きじゃなかった。でも、今でもあの味は忘れられません。
2006/06/23(金) 20:21:39 | URL | >グレ☆ママさんへ #-[ 編集]
わお!夏らしいお料理ですね。
それにしても盛り付けの美しいこと。そば猪口も素敵です。
ウチにはそば猪口が無いので、おそばやうどんを食べるときはガラスコップなどにつゆを入れて食べてます。んー悲しい。

ところで夏の思い出。
北海道に住んでいたので、「とうきび」かな?ゆでたての甘いスイートコーンにかぶりついたのをよく覚えていますね。
あとはジンギスカンでしょうか。
北海道ではバーべキュー=ジンギスカンです。よく友達とキャンプ先や家の庭で外でジンギスカンを食べました。
私は夏は苦手なほうなのですが、こうして思い返してみると楽しい思い出がいっぱいあるもので、夏も悪くないな、と思えたりします。
2006/06/22(木) 23:19:59 | URL | miemie #-[ 編集]
そんな時期ですね
こんにちは、そうめんの季節が訪れているのですね。こんな彩りの綺麗なそうめんを出されたら嬉しいです。ゴマだれは美味しいので今度試してみます。v-7
2006/06/22(木) 22:33:47 | URL | かのんノン #-[ 編集]
目にも涼しげなそうめん☆
野菜やつくねも添えてあり、栄養バランスも抜群ですね。
夏はそうめんなど冷たい麺類の出番が増えますが、添えるおかずを工夫すれば、「またぁ?」なんて言われずにすみそう(^^;

夏の思い出。

湯上りにてんかふん?ベビーパウダー状のものを、パタパタしてもらい、浴衣を着せてもらう夕暮れ。
夏祭りでは、りんごあめやはっかの粉が入った小さな笛みたいなのを
よく買ったっけ。

食べ物は、もぎたてトマトとなす、きゅうり。まるかじりしたり、ぬかづけになったり。
毎日うんざりするほど食べさせられたけど、今思うと、最高の贅沢だったのかも。
ぬか漬け、今は冷蔵庫で手軽にできるパックがあって便利ですね。
2006/06/22(木) 06:27:20 | URL | グレ☆ママ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/81-db6c0479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。