レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



引っ越していった妻の親友ロシニが置いていってくれたスパイスをご紹介します。

手前みそですが今日はフォトがキレイに撮れたと思います。

っというわけで今日のテーマは スパイスで美しくなる です。

スパイス

日本にスパイスを使う食文化が存在するか?と問われれば、コショウ、唐辛子、山椒などがキッチンにあるぐらいで、日常的に使うけれどけっしてスパイスの出番は多くはないと思います。

そういう僕だってこれらのスパイスを見て思いつく料理は数種類どまり。
かたやインド、中国、中東そしてヨーロッパははるか昔からスパイスの使い方の名人です。

それなら今日は知らないなら知らないなりに少しだけ知識をかじって、スパイスを超ドアップで見て、スパイスの効能の一つ「料理をカラフルに見せて食欲を増進する」部分だけ楽しんじゃいましょうという企画です。

もちろんスパイスには胃腸を活性化、浄化し、新陳代謝を促す効果が有りますから、これからの暑い季節にスパイスをどんどん活用して美しくなりましょう(←ちょっと無理やりですが)

フォトをクリックすると拡大画像が現れます。
スパイスの香りは残念ながらパソコンの向こうにはお届けできませんが、
きれいなスパイス達を愛でてやってください。

(左上から右下の順で)
★ ターメリックパウダー
★ フェヌグリーク
★ クミンシード
★ チリパウダー
★ マスタードシード
★ クローブ
★ シナモンスティック(左下の大きな写真)

ターメリックFENU GREEKクミンシード
シナモンスティック
チリパウダー
マスタードシード
クローブ

スタードシードはジャーマンソーセージについている粒マスタードの原料だそうです。これをすりつぶすと中の油分が出てきてあのようなドロドロになるそう。

ーメリックは、カレーの色付けに利用されますが、胃弱、かぜ、肝臓障害などに効くそうで、また外用薬としても、ただれ、はれもの、打撲傷、傷口に効き目があるらしい。

スパイス2
ェヌグリークは、腸内にたまるガスを予防して、蛋白質やミネラル、ビタミン類も含まれてるんですって。カレーもいいけど、そのまま豆として食べても良い。


ローブは、口腔清涼剤、胃腸薬などに使われてるそうです。ハムに刺してありますよね。ポルトガルやスペインがこの香辛料でずいぶん儲けたようです。

以上、S&B総研のスパイスのサイトから勝手に引用させていただきました。スパイスは奥が深~い。ですね。



スパイスを入れてキッチンに並べたい!メディシンボトル 380円


僕が学生の時にフルーツパーラーでバイトしてた頃の出来事です。

僕が「この果物はにおいが最高なんですよ~」

とカウンター越しのお客様に説明したところ、店長から注意されました。

「におい」じゃなくて「香り」という言葉を使いなさいとの事。

確かにそうですよね。「香り」の方がはるかにキレイに聞こえます。

それ以来、僕はステキな香りを見つけると、

「あっ、いい香りがする」って自然に言える様になりました。

このかわいい香辛料たちも素敵な「香り」を届けてくれます...

スパイス3

スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



テーマ:アジアンエスニック - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
>もなもなかさんへCuisineより
そうですね。量り売りというのが正しいかもしれません。たぶん恐らく僕がこのスパイスを使い切るには10年はかかるでしょうね。

札幌は冷夏ですか。しかし、最近は暑い日が戻ってきたようですね。野菜やお米がすくすく育つのを祈っています。
2006/07/13(木) 00:13:30 | URL | >もなもなかさんへ #-[ 編集]
>かのんノンさんへCuisineより
とんでもないです。このスパイスの話はネットで調べただけです。
でも、日本人には難しいです、スパイスを使いこなすには...
2006/07/13(木) 00:07:09 | URL | >かのんノンさんへ #-[ 編集]
スパイス屋さんみたい!!
まるで、量り売りするお店のようですねぇ^^
最近は、日本でも、身近にスパイスがありますよねぇ。
どんどん増えて、整理に困ってますが・・・
今日の札幌は、晴れてますよ。
でも、今年は、やはり「冷夏」です。
夕方は、肌寒いんです
2006/07/09(日) 05:28:37 | URL | もなもなか #-[ 編集]
スパイス
凄いですね。スパイスを巧みに扱えるという事は素敵です。v-10
スパイスも効果などがあり、知って使うとある意味調剤のようですね。
私は今、ハーブを勉強しておりまして、勉強する事でいろんな効果があり楽しいですが、しかし料理には生かしきれていない・・・
cuisineさんは物知り博士ですね。
私もスパイスでキレイになりたいv-20
2006/07/08(土) 22:15:27 | URL | かのんノン #-[ 編集]
>りぼんねこさんへCuisineより
いえいえ料理でも何でも形から入る方が良い結果を生むタイプの人がいるじゃないですか。僕なんか料理に関しては新しいお皿や鍋を買ったりするとうきうきして料理に身が入ります。ですが、スパイスだけは日本人には使いこなすDNAがまだ無いような気もしますv-41
2006/07/06(木) 17:58:01 | URL | >りぼんねこさんへ #-[ 編集]
>ゴマさんへCuisineより
そーですね。使いこなせたらカッコイイですね。特にフレンチのシェフがハーブやスパイスを使いこなしてるのはかっこ良すぎます...。
2006/07/06(木) 16:22:36 | URL | >ゴマさんへ #-[ 編集]
<この記事を読んでスパイスとハーブってどう違うのかな?と疑問に思い調べてみました。広い意味ではハーブもスパイスなんですね。
我が家にも使いこなせないスパイスがいくつもあります。スパイスを増やす前にレシピを増やすべきでした(^^;)
2006/07/05(水) 21:52:14 | URL | りぼんねこ #-[ 編集]
すごくきれいですね~!
こんな大量のスパイスを生で見たことは無いです。
使いこなせるとかっこいいでしょうね~。
知らない物もいっぱいあって勉強になりました!ポチッとな!
2006/07/05(水) 20:23:00 | URL | ゴマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/84-c2e3f884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
内容量:500g原産国:中国原材料:花山椒形態:袋入り賞味期限:300日保存方法:直射日光・高温多湿を避け、冷暗所にて密閉保存下さい。開封後はどうぞお早めにご使用下さい。 ジャパニーズペッパー  さんしょう(山椒)、はじかみ(椒) 花椒(ホワジャオ) ミカン科の
2007/08/15(水) 09:38:51 | スパイスをいっぱい集めました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。