レシピ気ままにSelfish
料理の味やレシピをメインにグルメ情報とおすすめ食材をアップデート!!
レシピ気ままな話題へGO!! フォトをクリックするとエントリーにジャンプします

あんかけチャーハン

塩昆布

坦々麺

肉じゃが

ふようはい

麻婆豆腐

中華粥

タンメンのレシピ

アボカドの切り方

エビのチリソース
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



♪はちみつ、ぱんけ~きにちぃず♪♪
  ♪愛するあなたぁのぉ ためぇ♪ (『部屋とYシャツと私』のメロディで~)

旅行先のホテルの朝のバッフェ。ついつい欲張ってあれこれお皿に乗せてしまいます。
ところが海外のホテルではシリアルにヨーグルトだけとかフルーツだけというビジネスマンをよく見かけます。

先日バンコクに行った時にそんな『ちょっとセーブぎみ朝食』を試してみました。

そんなこんなで今日のエントリーは ハチミツチーズパンケーキ です。

はちみつ

アジアのホテルのバッフェには本当にたくさんの種類の食べ物があります。

ここではカット盛りのフルーツがあるその横に

蜂が作ったハチミツのかたまり が置いてあります。

言葉では説明しにくいんですけど...家庭用まな板ぐらいの長方形の網の上に蜂に蜜を集めさせるんでしょう。蜂の巣のようにきれいに六角形に蜂蜜を固めていきます。お皿に移す時にそのキレイな六角形を崩さなきゃいけないのが残念です(写真右下アップですが、六角形がひしゃげてます、残念!!)

さっそくテーブルに戻って妻の皿からくすねたパンケーキにバッフェから取ってきたチーズを上に、さらにこの蜂蜜をかけて口に運ぶ...

... 無言 ...うまい...

天を仰いで鼻から「ふふ~ん」と歓喜のため息が出てしまいます。

タイ屋台
場所は変わってバンコク市内。

やってます、やってます。
屋台のおばさんがコンロの上で豪快に...

お弁当屋さんのようです。

周りの雰囲気は決して衛生的とは言えないのですが、愛らしいのはおばさんの 青い頭巾...

私の店は清潔よぉと言っているみたいです。

清潔さは商売の基本。万国共通っすね

蜂蜜とチーズとパンケーキ。
それは「神様がくれた黄金の組み合わせ」とCuisineは勝手に思っています。

パンケーキじゃなくて普通のパンだけでも良いです。
小瓶のハチミツにチェダーやサムソー、塩気の多いゴルゴンゾーラを
買ってくれば準備おっけー。

パンにチーズをはさんで上からハチミツをかけます。
これだけで朝の20分を幸せな気分で過ごせるかもしれません。
こぼさないようにね。

ヨーロッパのホテルの朝バッフェには何種類ものハム、ソーセージ、オムレツスタンド、サラダ、ジュースがありますが、それに輪をかけて種類が豊富なのはアジアのホテルだと思います。

アジアのホテルではそれに点心、チャーハンなどの中華が加わり、さらに日本そば、寿司、MISOスープ(味噌汁)。イスラムの人たちにも食べられるようにチキンカレーやマトンの煮物など...

今日はそんな中から中華粥を小さなお椀にもらってきました。
中にソルティエッグ(ピータンのようなもの)に中華ハム。

これで『セーブぎみ朝食』じゃなくなっちゃいました...

中華朝がゆ

スポンサーサイト

人気ブログランキングに
参加しています。

皆様のひとポチ↑が励みになります



テーマ:朝ごはん - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
>妻へ
アラカルトにして正解でした。
次回も腹八分目で行きましょう。
2006/08/09(水) 16:14:26 | URL | >妻へ #-[ 編集]
>こぶたさんへCuisineより
蜂の巣といっても蜜で出来たものですから食べられます。が、キャラメルのように歯にはさがります。チーズとハチミツの相性は最高だと勝手に思っている次第です。
2006/08/09(水) 16:12:58 | URL | >こぶたさんへ #-[ 編集]
>りぼんねこさんへCuisineより
妻が言うようにりぼんねこさんのコメント、思わずうなずいてしまいました。日本国内の旅行でも旅館の朝ごはんは美味しすぎ豪華すぎでついつい食べすぎて現地の名物店の昼ごはんが食べられなくなっちゃうこと多々でした。
2006/08/09(水) 16:10:31 | URL | >りぼんねこさんへ #-[ 編集]
その通り!
りぼんねこさんのバッフェにまつわるお話、120%大賛成です!!

この日はランチに前出のレストランへ行くのが分かっていたので、魅力的なバッフェに心を奪われそうになりながらもアラカルトのパンケーキをオーダーした私でした。
2006/08/09(水) 10:44:19 | URL | cuisineの妻 #-[ 編集]
時々、巣入りのはちみつってみかけますが、あれって食べれるんですね!!
しゃぶって、捨てるのかと思ってました(^^;
チーズとはちみつって新鮮な組み合わせです!
スライスチーズくらいしか家にはないんですけど、試して見ます!!
2006/08/07(月) 10:42:02 | URL | こぶた #-[ 編集]
朝から幸せ
<ホテルのバッフェって少なくともどれも一口づつは食べたいんですよねぇ。それで美味しいともう一回取りに行っちゃうでしょ?お昼が食べられなくって、毎回泣く羽目になるんです(^^;)
蜂の巣はオーストラリアで食べました。恐々チャレンジしたのですが、思いがけないほどスッキリした甘みが今も忘れられません。
海外旅行は観光もですが食事も楽しみの半分を占めるように思います。
いつもは痩せたい痩せたいと言っているのに、このときばかりはデブでもイイ、もっと大きな胃が欲しい!と思ってしまいますw
2006/08/06(日) 23:40:18 | URL | りぼんねこ #-[ 編集]
>mahamamaさんへCuisineより
中華粥は僕も本当に好きです。たくさん食べてもお昼ごろにはおなかがすく。胃腸にやさしいし健康には最適の朝食です。今度おかゆのレシピUPしようと思ってます。
2006/08/06(日) 23:29:30 | URL | >mahamamaさんへ #-[ 編集]
>あまんさんへCuisineより
夏休みとれないんですかv-258身体に気をつけてご自愛ください。あまんさんが少しでも観光気分に浸れるようブログがんばりますね。
2006/08/06(日) 23:26:57 | URL | >あまんさんへ #-[ 編集]
>サクラコさんへCuisineより
このホテルはバンコクでも上級のホテルでしたから料理の種類も豊富でした。私は中国未体験なので知ったかぶりはしたくないのですが、一般的に食でげんなりという話を良く聞きます、ですが今はものすごいスピードで開発されていますからそれなりのホテルではおいしい朝食が食べられると思います。
2006/08/06(日) 23:24:43 | URL | >サクラコさんへ #-[ 編集]
>おのぼりさんさんへCuisineより
おばさんがやってるとなぜか衛生的に問題ないと思ってしまうのは偏見ですねぇ、でもこの青い頭巾はキュートです。

ホテルの朝食のバッフェはビジネスマンにとって新聞広げてのんびり派と同僚などと仕事の話を始めてる仕事開始派の二種類います。僕は部屋に届けられた英字新聞をもって「なりきりのんびり派」です。
2006/08/06(日) 23:19:40 | URL | >おのぼりさんさんへ #-[ 編集]
中華粥大好きです!
それにしても本場はとっても美味しそう♪♪♪

朝から具沢山のお粥食べれたら本当に幸せですよね!!
2006/08/06(日) 15:18:37 | URL | mahamama #-[ 編集]
夏休みもとれなくてどこも行けない
私にとってバンコクの屋台の風景は
少しはソノ気分になれました。
ハチミツと塩分のあるチーズの組み合わせこれは間違いなくオイシイでしょうね。
2006/08/05(土) 23:05:37 | URL | あまん #-[ 編集]
アジアの朝食って、種類が豊富って始めて知りましたー。
以前、中国に行ったときは、ひどい朝食ばかりで(油ギッシュな揚げパンとか・・・)、お腹を下し、点滴を受けるはめになったので、アジアはもう嫌ーって思ってたんです。

それにしても、蜂蜜とチーズとパンケーキは、もう絶品なハズ!
この組み合わせを聞いただけで、よだれが垂れてきますー。
2006/08/05(土) 17:34:01 | URL | サクラコ #-[ 編集]
屋台のおばさんの姿は、台湾を思い出させてくれましたよ。
アジアは結構屋台が多いですよね~。日本で屋台というと、おでん、焼き鳥、ラーメンとかそんな感じで、こういったおばさんが炒め物を調理してくれるというイメージがあまりなく、おじさんが車をひっぱるか、運転しているっていうイメージが先にきますよね。
私は、アメリカに滞在する時のビジネスホテルで、自分で作る「ワッフル」が好きです。
小さいプラスチックカップに1個分のワッフルのたねが用意してあるので、自分でそれを流し込みます。
初めは、要領が(器具の使い方を含め、どうやってひっくり返したらいいのか、どのくらいでひっくり返したらいいのかなど)わからなくて、となりのビジネスマンをちらちら見て真似していました。
ホテルはいろんな人がいて、食べているものを見たり、新聞をよんだり、会話を楽しんでいる人などを見たりするのも、おもしろいですよね。
2006/08/05(土) 14:17:06 | URL | おのぼりさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cuisine.blog36.fc2.com/tb.php/91-3e6e664a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。